美髪・艶髪

美髪をつくるヘアケア方法|サラツヤ髪になるなら自宅ケアとサロンをうまく併用が◎

今まで10万人以上の髪に触れてきた髪質改善を専門とする美容院IDEALオーナー久保真介が「髪質に悩むお客様」の為に考案した

『天使の髪質改善』

毎月200名以上のお客様が強くしなやかな艶髪を叶えています...。

『誰もが憧れる艷やかな美髪...取り戻しませんか?』

IDEALオリジナル『天使の髪質改善』メニューを見てみる  

はじめまして。髪質改善の専門サロンIDEALを運営する久保と申します。

いつまでも美しく在りたいと願う女性にとって、美髪は永遠のテーマです。

そんな憧れの美髪ですが、

  • ケアはしっかりしているつもりなのに髪がパサパサ…
  • ヘアケア商品がいろいろありすぎて、どれがいいのか分からない…
  • 美容室の髪質改善って何をするんだろう…? 本当に効果あるのかな…?

といった悩みや疑問がたくさんあるかと思います。

そこで今回は、髪質改善のプロ集団であるIDEALでオーナーを務める僕が、美髪のつくり方について、詳しく、わかりやすく解説いたします!

まずはじめに、美髪へ憧れを持つ全ての女性へ、ずばり申し上げます。

「正しいケアさえできれば、誰でも芸能人のような美髪を手に入れることができます!!」

もしもケアをしっかりしているはずなのにダメージが一向に良くならないのであれば、

  • 自分で行っているヘアケアが間違っている
  • 担当している美容師さんの技術と知識の不足

などの原因があるはずです。

今回は正しいヘアケアについて詳しく、分かりやすく解説しますので、一緒に憧れの美髪を手に入れましょう!

見たいところへスキップ

美髪(びがみ)・ツヤのある髪を作る毎日のケア方法

艶々の美髪を手に入れるためにいちばん大切なのは、 自分で行う日々のヘアケア習慣です。

美容室のトリートメントや髪質改善はとても効果がありますが、美髪を維持するには正しいデイリーケアのマスターが必須なのです。

そのためには、

  • 髪やヘアダメージについて正しく理解すること
  • 正しいヘアケアの方法を身につけること

が必要です。 なぜなら、間違った情報や噂レベルのヘアケア方法なども多く出回ってしまっているからです。

そこで今回は、髪質改善のプロである僕が正確で効果的なヘアケア知識を紹介いたします!

ヘアケア解説の前に、予備知識として髪の基礎知識やヘアダメージについて知りたい方は、こちらの記事「パサパサの髪の毛を治したい!広がる原因と対策を知って髪の潤いを取り戻そう」をご覧ください!

それでは、正しいヘアケア方法を4つ紹介いたします。

  1. ケア① シャンプー前にブラッシングする
  2. ケア② シャンプーは予洗いと泡がポイント
  3. ケア③ ドライヤーで乾かす
  4. ケア④ 洗い流さないトリートメントで髪に栄養を与える

ケア①シャンプー前にブラッシングする

シャンプー前のブラッシングは髪と頭皮を健康に保つためにぜひ取り入れたい習慣です。

ブラッシングには、次のような効果があります。

このようにメリットが多いブラッシングですが、ただやればいいというものではありません。

ブラッシングのメリットをきちんと得るには、正しいタイミングとやり方を覚える必要があります。

ブラッシングはシャンプー前に行う

ブラッシングを行うベストタイミングは「シャンプー前」です。

1日の生活を通して、髪にはホコリや花粉などの汚れがたくさん付着しています。

これをブラッシングで落とすことでシャンプーの泡立ちが良くなり、洗浄力がマイルドで髪に優しいシャンプーでも髪と頭皮を清潔に保てるのです!

シャンプー前以外では、

  • スタイリング前
  • 寝る前

もブラッシングに適したタイミングです。

ただし、必要以上にやりすぎてしまうと摩擦ダメージに繋がってしまうこともありますので、1日1〜3回程度にしておきましょう。

ブラッシングの正しいやり方

ブラッシングのやり方が間違っていますと、かえって髪を痛めてしまうこともあります。

正しいブラッシング方法は次の通りです。

髪が長いのなら一気にブラッシングしようとはせず、段階的に行うのがポイントです。

毛先側・中間・根元側などと2〜3段階ほどに分け、毛先側から順番にブラッシングします。 ブラシは上から下へと一方向へ動かします。

毛先側はもつれ・絡まりやパサつきなどダメージの影響が現れがちですので、特に丁寧にブラッシングしましょう。 もつれを無理にほどこうとするとダメージにつながります

ケア②シャンプーは予洗いと泡がポイント

シャンプーをするときは、以下の3点をよく覚えておきましょう。

髪ではなく頭皮を洗うことがシャンプーの大前提!

大前提として、シャンプーは髪ではなく頭皮を洗うものということを意識します。

髪の汚れはシャンプー前のブラッシングと予洗いでほとんど完了しています。 あまりゴシゴシと洗う必要はありません。

むしろ、髪をゴシゴシ洗ってしまうとダメージの原因となるので正しいシャンプーの仕方を覚えることが大切です。

特に、髪を手のひらではさんで擦り合わせるような洗い方は髪へのダメージがひどいので、絶対に行わない行わないようにしましょう。

予洗いをしっかり行う

シャンプー前に髪をお湯で流すことを「予洗い」と言います。 シャワーのお湯で髪全体を1分以上流すようにしましょう。

お湯が髪の表面ばかりを滑り落ちるようなシャワーの当て方をせず、頭皮までお湯が通るようにヘッドを動かしてしっかり予洗いすることがポイントです。

きちんと予洗いできていれば、ブラッシングと予洗いで髪の汚れの大部分は落ちてしまいます。

シャンプーの泡立ちが良くなり、シャンプーの節約にもなるので、予洗いで手を抜かないようにしましょう。

シャンプー剤は泡立ててから頭皮につける

シャンプー剤は必ず手のひらで泡立ててから使います。 お湯と空気とを混ぜるようにしてシャンプー剤を泡立てます。

軽く泡立てれば十分ですが、髪全体にしっかり馴染ませて髪に空気を含ませるようなイメージで泡で洗います。

シャンプー剤を泡立てずに髪や頭皮につけてしまうと刺激が強くなってしまいますし、すすぎ残しの原因にもなるので気を付けましょう。

正しいシャンプーの仕方

シャンプーは以下のように行います。

大前提の通り、髪ではなく頭皮を意識して洗います。 爪は立てず、指の腹を使って髪をかきあげるように洗っていきましょう。

ケア③ドライヤーで乾かす

あなたはシャンプー後、髪が濡れたまま過ごしてしまってはいないでしょうか?

美髪づくりのためには髪を自然乾燥させず、できるだけ早くドライヤーをかけることが思っている以上に大切です。

髪が濡れたままで過ごすことは、髪にも頭皮にもよくないのです! 早く乾かさないと以下のような影響が出てしまいます。

  • 髪がパサつく
  • 髪表面のキューティクルがダメージを受ける
  • 頭皮環境が蒸れて雑菌が繁殖しやすくなる
  • 頭皮温度が下がり、頭皮の血行が悪くなる

髪は濡れたままでいるとダメージを受けやすい性質があります。以下の2つの理由からです。

  • 髪表面を守っているキューティクルが開いてしまう
  • 髪の内部に存在する水素結合というものが切れていて、柔らかくなっている

そのため、濡れたままでいると髪のもつれなどによる摩擦でダメージを受けてしまうのです。

また、自然乾燥の際に髪内部の水分も一緒に蒸発してしまいパサつきの原因にもなります

その上、頭皮環境の悪化にもつながりますので、必ず髪はすぐに乾かす必要があるのです。

正しいドライヤーの方法

正しいドライヤーの使い方は以下のとおりです。

いちばん重要なのは、ドライヤーを軽く振りながら乾かし、同じ箇所に温風を当て続けないことです。

髪同じ場所にドライヤーを当て続けてしまうと髪が高温になり、熱でダメージを受けてしまいます。

熱によるダメージは怖く、熱変性タンパク変性とも言う)というものを起こして元に戻せないダメージにつながることもあります。 十分注意しましょう。

それを防ぐためにも手ぐしをしながら乾かすことが有効です。 手で温度や渇き具合を感じとれますので、髪が高温になったりオーバードライになったりすることを防ぐことができます。

また、最後に冷風を使うとキューティクルを引き締めることができ、ツヤが生まれるのでおすすめです。

なお、シャンプー後の髪の乾かし方についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください!

髪 濡れたまま寝る
髪の毛濡れたまま寝るのはNG? 髪質改善のプロが徹底解説!!髪が濡れたまま寝るのはどうなのか? デメリットがあるのかどうかを髪質改善のプロが詳しく、わかりやすく解説しました。...

ケア④洗い流さないトリートメントを利用する

洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)は髪のダメージを防ぐためにとても重要です。

それだけでなく格好良いスタイルを作るのにも便利ですので、ぜひ利用したいアイテムです。

洗い流さないトリートメントをつけることで以下のような効果が得られます。

髪表面の摩擦が減ることで、キューティクルの摩擦ダメージが防止されます。

さらに、紫外線や熱から髪を守ってくれるので、日々受けているタンパク質のダメージが軽減されます。

このように、洗い流さないトリートメントをつけることで髪のダメージを予防できるのです!

それだけではなく、パサつきや広がりを抑えて扱いやすくなり、ツヤも生まれるのでスタイリング時にも活躍します。

洗い流さないトリートメントをつけるタイミング

洗い流さないトリートメントは以下のタイミングでつけると良いでしょう。

  • 外出前のスタイリング時
  • 寝る前

外出前のスタイリング時はもちろんですね! タイミングとしては、アイロンやコテを使う前につけると良いでしょう。熱ダメージを軽減してくれます。

また、美髪のためには寝る前にも洗い流さないトリートメントをつける習慣を身につけると良いでしょう。

睡眠中は髪が頭と枕とではさまれているため、摩擦でダメージを受けやすい状態です。

寝る前に洗い流さないトリートメントをつけて髪の摩擦を軽減すれば、ダメージをかなり軽減できるのです。

お風呂に入ってドライヤーの前後にすぐにつけてしまうのがおすすめです。

商品によって濡れたままつけた方が良い商品と乾かしてからつけた方が良い商品がありますので、持っている商品に合わせてドライヤー前、またはドライヤー後につけると良いでしょう。

ツヤ髪を手に入れる!おすすすめのシャンプーやトリートメント

自宅でできるヘアケア対策で最も効果的なのはシャンプーです

シャンプーの仕方、シャンプー剤の種類を変えることで、美髪に大きく近づくことが可能です。

なぜなら、シャンプーは成分次第で髪を補修してくれることもあれば、逆にダメージを与えてしまうこともあるからです。

美髪へ導く良いシャンプーの選び方

シャンプー選びのいちばんのポイントは「洗浄成分」です。

どうしても宣伝で大きくアピールされる効果などに目がいってしまいがちですが、それ以上に「洗浄成分がどんな種類なのか?」の方がよっぽど重要度が高いのです。

なぜなら、シャンプーの成分の大部分は水と洗浄成分だからです!

独自の効果を持たせたり質感向上のために配合される添加剤なども大事ではあるのですが、大部分を占めている洗浄成分の影響が何よりも大きいのです。

シャンプーを選ぶ際は、洗浄成分がPPT系・タウリン系・アミノ酸系のシャンプーを選ぶのがおすすめです。 ベタイン系も悪くないです。

それぞれの特徴と具体例を表でまとめます。

分類特徴具体例
PPT系
  • マイルドな洗浄力
  • 低刺激
  • 補修力が高い
  • 原価が高い
  • ココイル加水分解コラーゲンK
  • ラウロイル加水分解シルクNa
  • ココイル加水分解ケラチンK
タウリン系アミノ酸系
  • マイルドな洗浄力
  • 低刺激
  • 補修力がある
  • 原価が高め
  • ココイルメチルタウリンNa
  • ラウロイルメチルタウリンNa
  • ラウロイルアスパラギン酸Na
  • ココイルグルタミン酸TEA
  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ココイルサルコシンNa
  • ココイルグリシンK
ベタイン系
  • 洗浄力が非常にマイルド
  • 赤ちゃんに使えるくらい低刺激
  • 補修力はない
  • 原価もさほど高くない
  • コカミドプロピルベタイン
  • ラウラミドプロピルベタイン
  • ココアンホ酢酸Na

おすすめの洗浄成分① | PPT系

特におすすめなのはPPT系のシャンプーです。 少々値段が高めなのが難点ですが、髪と頭皮に優しくて補修効果も高く、美髪づくりには最適です。

おすすめの洗浄成分② | タウリン系・アミノ酸系

タウリン系・アミノ酸系は種類がたくさんあるため、洗浄力や補修力、原価も種類によって変わります。 そうは言っても、どれも洗浄力はマイルドで刺激もなく、補修効果を持っている特徴があります。

配合の仕方で洗浄力や価格を調整できるので、PPT系やベタイン系のシャンプーでも添加されることがよくあります。

悪くはない洗浄成分 | ベタイン系

ベタイン系は単独使用だと洗浄力が弱すぎる傾向がありますが、 とてもマイルドで原価が安めです。

そのため、低価格帯の中でおすすめのシャンプーはベタイン系中心でアミノ酸系成分を添加して洗浄力のバランスをとっているものがほとんどです。

避けるべき洗浄成分 | 硫酸系・オレフィン系・石鹸(せっけん)系

ここまではおすすめ成分でしたが、逆に以下の表で示している硫酸系・オレフィン系・石鹸系の洗浄成分は高い刺激性と強すぎる洗浄力を持っているため避けた方が良いでしょう。

分類具体例
硫酸系
  • ラウリル硫酸Na
  • ラウリル硫酸アンモニウム
  • ラウリル硫酸TEA
  • ラウレス硫酸Na
オレフィン系
  • オレフィン(C14-C16)スルホン酸Na
石鹸系
  • 石けん素地(カリ石けん素地)
  • 石けん分(純石けん分)
  • 脂肪酸カリウム
  • 脂肪酸ナトリウム

【コラム】もっと知りたいシャンプー選びのポイント

シャンプー選びのポイントは洗浄成分でしたが、詳しく知りたい方向けにもう一歩踏み込んでみます。

(「もういいから早くおすすめのシャンプー教えて!」という方は読み飛ばしてしまってください!)

洗浄成分を確認するのは必須ですが、選び方のポイントはサロン専売品の場合と市販品の場合で少し変わります。以下の通りです。

サロン専売品市販品
  • PPT系・タウリン系・アミノ酸系であることが必須
  • その上でどんな効果を持っているか?
  • ノンシリコンが望ましい。適量の配合も可
  • 硫酸フリー・オレフィンフリーを探す
  • 石鹸系も避ける
  • シリコンが適度に入っているか?

(サロン専売品シャンプーの場合)

サロン専売品はそれなりに値段がしますので、良い洗浄成分を使っていることは大前提で探しましょう。

その上で「どんな効果を持っているか」を気にして、自分の髪や頭皮の悩みと合わせて考えると良いでしょう。 例えば、

  • 頭皮がオイリーで気になる → スッキリ洗えるタイプ
  • 髪がパサついてしまう → 補修力・保湿力が高いタイプ
  • 髪が細くてヘタってしまう → 髪をしっかりさせるタイプ

といったように選んでみると良いでしょう。

また、シリコンは髪がサラサラに仕上がるメリットがありますが、毛穴をつまらせやすいなどのデメリットもありますので、サロン品ならシリコンにあまり頼らずでうまくサラサラに仕上げて欲しいところです。

入っていたとしても成分表の中で後半に出てくるのならさほど問題ないでしょう。

成分表の中で「〜ジメチコン」や「〜キサン」という名前の成分がシリコンです。

(市販品シャンプーの場合)

市販品のシャンプーは、実はドラッグストアで売っているほとんどが硫酸系・オレフィン系・石鹸系です。

そのため、そうでないものを探すだけで最低限はOKだと言えます!

そのほかに注意したいポイントは「シリコンの配合量」です。 市販品の場合、ノンシリコンだときしみやすいので適量ならシリコンを配合していても良いでしょう

シリコン成分が成分表の最初の方に入っているものはシリコンが多過ぎますので、成分表の後半に出てくるものを選びましょう。

おすすめシャンプー

以上を踏まえておすすめのサロン専売品シャンプー・市販シャンプーをそれぞれ紹介します。

おすすめのサロン専売品シャンプー

まずはサロン専売品のおすすめシャンプーから紹介しましょう・

いちおしはズバリ、『TOKIO IE インカラミ』シャンプーシリーズです!

TOKIO IE インカラミ

テレビCMなどでもお馴染み「TOKIOトリートメント」のホームケアラインナップで、以下の3種類のシリーズがあります。

  • プレミアム : シリーズ最高の補修力。しっとり系の仕上がり。髪が太め・硬めの方向け
  • プラチナム : 高い補修力。軽やかな仕上がり。細毛の方向け
  • ヘッドスパ : 頭皮と髪のダブルケア。根本からの立ち上がりを実現。頭皮ケアがしたい方向け

どのシリーズもPPT系の洗浄成分を用いており、同シリーズのトリートメントと併用することで特許技術「インカラミ反応」を自宅でも起こして髪内部をしっかり補修することができます。

インカラミとは?tokioトリートメント効果の他にない5つの特徴!【全部解決】tokioインカラミサロントリートメントは他のトリートメントとは別格!!tokioインカラミの特徴を他のサロントリートメントとの違いを詳しく説明していきます!...

世界初の自宅でできるシステムトリートメントであり、毎日自宅でサロントリートメントのように内部補修を行うことが可能です。

洗浄成分もマイルドでバランスがよく、正しく使えばしっかり泡立ちコスパも良いです。

シャンプー・トリートメントをTOKIO IEシリーズに変えるだけでサロントリートメントやヘアカラーの持ちも良くなるでしょう!

もっと詳しくはこちらの記事をご覧ください!

限定10%OFFで購入できるTOKIOトリートメントホームケアIEシリーズを見てみる

ドラッグストアで変えるおすすめの市販シャンプー

ドラッグストアで買えるシャンプーでおすすめできるものは非常に限られています。

なぜなら、9割くらいのシャンプーが硫酸系やオレフィン系、石鹸系で、洗浄力・刺激性が強すぎるからです!

残りの1割はほとんどがベタイン系ですが、ベタイン系成分は単独使用だと洗浄力が弱すぎますので、「ベタイン系 + アミノ酸系」の洗浄成分を使っているシャンプーを選ぶと良いでしょう!

おすすめは『いち髪 ナチュラルケアセレクト シャンプー』(公式サイト)です。

いち髪 ナチュラルケアセレクト シャンプー

スムースタイプとモイストタイプがありますので、

  • 油性肌の人・髪が細い人 → スムースタイプ
  • 乾燥肌の人・髪が太い人・ハイダメージの人 → モイストタイプ

と選ぶと良さそうです。

「いち髪ナチュラルケアセレクト スムースシャンプー」購入はこちらから

 

「いち髪ナチュラルケアセレクト モイストシャンプー」購入はこちらから

 

おすすめトリートメント

トリートメントの選び方はシャンプーよりも簡単です。

基本的には、シャンプーとトリートメントは同シリーズのものを揃えるのがおすすめです。

なぜなら、メーカーはセットで使うことを想定してシャンプー・トリートメントを作っているからです。 そのため、揃えて使った方が効果が高くなるのは当然です。

特にサロン専売品はその傾向が強いので必ず揃えて使うようにしましょう。

また、市販品のトリートメントは成分の大部分がシリコンなんてこともありますので、シリコン配合量に注意しましょう。

サロン専売品でもシリコン成分が多く含まれている場合、いろいろな効果を謳っているけど、実のところはほぼシリコンでごまかしているだけ、なんてこともあるので避けた方が無難です。

ノンシリコンにはそこまでこだわらなくても良いですが、成分表で最初の方にシリコン成分が書かれているものは避けた方が安心です。

おすすめのサロン専売品トリートメント

単純にシャンプーと揃えて『TOKIO IE インカラミ』シリーズがおすすめです。

特にこのシリーズはシャンプーとトリートメントをセットで使わないと売りである「インカラミ反応」が起こりませんので、必ずセットで使いましょう!

限定10%OFFで購入できるTOKIOトリートメントホームケアIEシリーズを見てみる

ドラッグストアで買えるおすすめの市販トリートメント

こちらも先ほどと同様、シャンプーと揃えて『いち髪 ナチュラルケアセレクト』シリーズがおすすめです。

正直言えば、そこまで積極的にお勧めできるほどでもないのですが、市販品の中では比較的良いと思います。

それなりにシリコン頼みなところは感じられますが、補修成分も成分表の上の方に入っていてこの価格帯の中では優秀だと言えるでしょう。

「いち髪ナチュラルケアセレクト スムーストリートメント」購入はこちらから

 

「いち髪ナチュラルケアセレクト モイストトリートメント」購入はこちらから

 

【コラム】市販品のヘアマスク・ヘアパックは一切不要

上でお勧めした『いち髪 ナチュラルケアセレクト』シリーズも含め、多くの市販シャンプーではラインナップにヘアパックやヘアマスクも入っています。

利用している方も多いと思いますが、残念ながらほぼ効果はないのでやめてしまって良いでしょう。

サロン専売品にヘアパックやヘアマスクがあまりないことからも分かる通り、そもそも不要なのです。

成分表を見てみるとわかりますが、ほぼ全ての製品で成分のいちばん最初にシリコンが入っています。 つまりは、シリコンをがっつり塗ってダメージをごまかしているだけなのです。

ほんの一時的にサラツヤな髪を手に入れるには効果はありますが、不必要なものを髪につけるのは髪にとって良いことではありませんので、むしろダメージが酷くなることすらあり得ます

ヘアマスクなどに費用をかけるよりも、そのお金を使ってシャンプーのグレードをあげたり、サロントリートメントを受けに行く方がよっぽどコスパは高いので、ヘアマスク・ ヘアパックはやめてしまいましょう。

おすすめヘアオイル

お風呂で毎日使うシャンプーとトリートメントは自宅でできる何よりのヘアケアですが、それと合わせて行いたいのが洗い流さないトリートメントの利用です。

洗い流さないトリートメントの中でもオイルトリートメントが近年人気で、仕上がりとしてもおすすめです。

おすすめのヘアオイル① モロッカンオイル・オリオセタ

オイルトリートメントが流行り始めたきっかけとなったのは「モロッカンオイル」という商品でしょう。

モロッコ原産の最高級「アルガンオイル」を配合しており、パサついた髪もしっとりと潤いを与え、まとめてくれます。それなのにサラッとしてベタつきにくいのが人気の秘訣です。

痛んだ髪も扱いやすくなり、美しいツヤを取り戻すことができるおすすめ商品です。

「モロッカンオイルトリートメント」購入はこちらから

 

「モロッカンオイルトリートメントライト」購入はこちらから

 

おすすめのヘアオイル② N.ポリッシュオイル

また、近年では「N.ポリッシュオイル」「N.シアオイル」が非常に人気です。

美髪 photo N.シアオイル

先に発売されたポリッシュオイルも人気ですが、こちらはあくまでスタイリング剤ですので、ヘアケアアイテムとしてはシアオイルの方が断然おすすめです。

シアバター」や「アルガンオイル」など話題のオイル成分を配合しているだけでなく、保湿力に優れた天然エモリエント成分を配合しているためパサパサ髪がみずみずしくハリを取り戻します

また、紫外線から髪を守り、天然保湿成分やセラミドの減少を抑えてくれる抗酸化成分「フラーレン」を配合しているのも大きなポイントです。 髪の潤い維持・ダメージ防止に効果を発揮します。

サラッとした質感でありながらしっとり潤いを与えてくれますのでとても使いやすいです。

「N.シアオイル」購入はこちらから

 

おすすめヘアオイル③ TOKIO IE アウトカラミ

3つ目のおすすめアイテムがシャンプーでも紹介した『TOKIO IE』シリーズのオイルトリートメント『TOKIO IE アウトカラミ プラチナムオイルトリートメント』です!

TOKIO IE アウトカラミ プラチナムオイルトリートメントTOKIO IE アウトカラミプラチナムオイルトリートメント

加水分解シルクやスクワランオイルを配合しており、髪の表面を補修します。

さらに、ハイブリッドポリマーとアウトカラミ成分「アミノプロピルトリエトキシシラン」により髪の表面をしっかり保護して抜群の艶と保湿効果、ダメージ防止効果を発揮します。

話題の抗酸化成分「フラーレン」も配合しており、紫外線によるダメージを防止し、髪を保湿します。

また、同シリーズの『TOKIO IE インカラミ』シャンプー・トリートメントと併用することで、補充した栄養分の流出を抑えて効果を高めることができます。

サラッとした質感で使いやすく、レモングラスの爽やかな香りも魅力的なおすすめ商品です。

TOKIOのヘアケアシリーズ『TOKIO IE』についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

限定10%OFFで購入できるTOKIOトリートメントホームケアIEシリーズを見てみる

内側から美髪に!サラツヤ髪になれる習慣

美髪を作るヘアケア方法については解説しましたが、髪を綺麗にするためにはもうひとつ大切なことがあります。それは「生活習慣」です!

髪も身体の一部です。 身体に取り入れて栄養素によって作られますし、ホルモンバランスや血液循環などさまざまな要素が相まって健康的な髪が作られます。

つまりは、健康的な身体があるからこそ健康的な髪が作られるわけです!

そのように大切な生活習慣の中でも、特に美髪に直結することを3つ紹介いたします。

  • ①バランスの取れた食事をする
  • ②サプリで栄養を補う
  • ③良質な睡眠を取る

①バランスの取れた食事をする

健康的な生活のためには、バランスの取れた食事が言うまでもなく超重要です。 そしてこれは美髪を作るためにも言えることです。

髪は主に「ケラチン」というタンパク質でできています。また、ヨード、亜鉛、ビタミン類、コラーゲンなども健康な髪の生育には欠かせません。

髪にとって特に必要な栄養素とその役割、そしてそれが多く含まれる食材を表でまとめます。

栄養素役割豊富に含む食材
タンパク質髪の主成分となる肉、魚、卵、大豆製品、乳製品、カキなど
コラーゲン髪を保湿して艶やハリを与える納豆、レンコン、長芋など
L-システイン髪のターンオーバーを促進する牛肉、羊肉、鮭、卵、大豆製品、オートミールなど
ヨード(ヨウ素)髪の発育を促進する海藻類(昆布、わかめ、ひじきなど)
亜鉛タンパク質合成に必要。髪に栄養を届ける牡蠣、玄米、レバー、牛肉、ごま、緑茶、カニ、イカ、貝類など
ビタミンE,A,Cなど血行促進して抜け毛を防ぐ緑黄色野菜(にんじん、かぼちゃ、ほうれん草など)、果物類(レモン、オレンジ、いちごなど)、玄米、ごま、ナッツ類など
ビタミンB新陳代謝を促進して頭皮環境をよくする豚肉、玄米、アーモンド、ピスタチオ、レバー、マグロ、ニンニクなど
β-カロテン, リコピン抗酸化作用でエイジング対策赤色の食材(トマト、にんじん、鮭、エビ、カニなど)

逆に、健康面にも悪影響のあるような

  • ファストフード
  • インスタント食品
  • 高カロリーな食事
  • 食べ過ぎ
  • 過度な飲酒

などは髪にとっても良くありません。皮脂の過剰分泌、栄養不足や血行不良などになり、健康的な髪が育ちません。f

美髪のためにも「バランスの良い健康的な食事」が大切だということです。

②サプリで栄養を補う

髪に必要な栄養摂取はバランスの良い食事が基本ですが、足りない分をサプリメントで補うことも効果的です。

美髪にとって特に重要で、しかも食事だけでは不足しがちな栄養素をサプリで摂取するのがおすすめです。例えば以下のような栄養素です。

  • 亜鉛
  • マルチビタミン
  • L-システイン
  • コラーゲン

また、以下のような食事から取りにくい栄養素をサプリで摂取することも育毛に効果的です。

  • ノコギリヤシ : AGAの原因となる酵素を抑える
  • イソフラボン : 女性ホルモンのような働きをして抜け毛を防ぐ
  • カプサイシン : イソフラボンと一緒にとることで育毛を促進する
  • 高麗人参 : 血行促進

自分の食生活を考え、不足しがちだと思う栄養素をサプリで補うと良いでしょう。

③良質な睡眠を取る

栄養とともに重要なのが良質な睡眠です。 髪の生育にも睡眠中に分泌される「成長ホルモン」がとても重要だからです。

睡眠と成長ホルモンについては、

  • 成長ホルモン分泌のピークは22:00〜翌02:00
  • 成長ホルモンは眠りについて30分〜1時間後ごろから分泌され始める

なんて話を聞いたことがあるかも知れませんね。22:00〜翌02:00は「睡眠のゴールデンタイム」と言われています。

健康的な髪を育てて美髪を作るためには、ゴールデンタイムを含めて良質な睡眠を取ることが大切です。

睡眠の質を上げるためには脳がリラックスした状態で眠りにつくことが大切です。 以下のような習慣を身につけると効果的です。

特に、スマホなどが発するブルーライトは脳を覚醒させて睡眠の質を低下させてしまいます。

寝る前にベッドでスマホ、なんてことが習慣になっている方は気を付けましょう。

髪の毛がパサパサにならないために

髪のダメージが進行すると、保水力を失ってパサパサ髪になってしまいます。 そんなパサつく髪は広がりやすく、アホ毛も発生しますしとても美髪とは程遠いです。

では、パサパサ髪にならないようにするにはどうすれば良いのでしょうか?

紫外線から頭皮を守る

まずは紫外線からのダメージを防止することが大切です。 お肌については紫外線対策をしているかと思いますが、髪は対策できているでしょうか?

髪は顔に比べて5倍もの紫外線を受けています。 そのためUVケアなしでは髪も頭皮も強い紫外線の影響を受け続けているのです。

紫外線は髪のタンパク質やメラニン色素を壊し、髪にダメージを与えます。

さらに、紫外線は透過する性質があるので頭皮の中の「毛母細胞」という髪の毛を生み出している細胞にまでダメージを与えます。

このように紫外線は髪にも頭皮にも影響が大きいので、髪もUV対策をきちんとすることが大切なのです。

紫外線から髪を守るには、オイルトリートメントなどの洗い流さないトリートメントをつけることが有効です。

徹底的に対策するのであれば、紫外線への対策効果を示すSPFやPAで高い数値を示した紫外線対策専用の商品を使うのがおすすめです。

例えば、ブライの『ブライ SPFスプレー』は国内最高基準のSPF50+, PA++++をクリアしたスプレーで、髪だけでなく顔にもお肌にも使えるおすすめ商品です。

ブライ spf

メイクの上から顔につけることもできて使い勝手が良いので一本持っていると便利でしょう。

 「ブライ SPFスプレー」購入はこちらから

 

リンスやコンディショナーではなく「トリートメント」を使う

お風呂でリンスやコンディショナーを使っている方は、それをトリートメントに変えることでパサパサ髪を防ぐことができます。

リンスやコンディショナーは髪の表面をコーティングして整え、サラサラな質感に仕上げるものです。

対してトリートメントは表面のみならず内部補修するための成分も含んでいるので、ダメージを受けた髪へ栄養を補給します。

特に、サロン専売品のトリートメントは補修成分がしっかり入っているため効果が高いです。

先ほど紹介した『TOKIO IE インカラミ』シリーズのシャンプー・トリートメントを使えば毎日のバスタイムで髪がどんどん補修されていくので、大変おすすめです。

TOKIOホームケアIEシリーズの値段は?
【決定版!】TOKIOトリートメントのホームケア商品の値段・コスパは? 購入者の口コミや安く買う方法も!TOKIOトリートメントホームケアIEシリーズの値段って? この様な事を知りたい方。 ...

季節に合った美髪ケアをする

日本は季節によって環境が大きく変わりますので、ヘアケアも季節に合わせて行う必要があります。

季節によって髪や頭皮が受ける影響とその対策を表でまとめました。

季節髪や頭皮が受ける影響必要なヘアケア
  • 花粉が髪や頭皮に付着して痒くなる
  • 頭皮の皮脂分泌量が増えてベタつく
  • 紫外線が強くなり始めり髪がパサつく
  • 帰宅後やシャンプー前にブラッシングをする
  • 予洗い、シャンプーを念入りに行う
  • 紫外線対策をする
  • 紫外線の影響でカラーの落ちが早い
  • 紫外線によるヘアダメージが大きい
  • 汗や皮脂分泌が多く、頭皮が汚れやすい
  • 汗や湿気で髪がうねる
  • エアコンの影響で髪がパサつきやすい
  • すっきり洗えるシャンプーを使う
  • しっかりと予洗い、シャンプーを行う
  • UV対策や保湿ができる洗い流さないトリートメントを使う
  • サロンの縮毛矯正や髪質改善でうねり対策をする
  • 季節の変わり目で抜け毛が増える
  • 夏に受けた紫外線ダメージの影響で頭皮が荒れやすい
  • 夏のダメージの影響で髪がパサつく
  • サロントリートメントをする
  • サロンのヘッドスパをする
  • 自宅でもヘアケア・頭皮ケアに気を遣う
  • 頭皮が乾燥して痒くなる
  • フケが増えやすい
  • 静電気で髪が広がる
  • 頭皮が凝りやすい
  • 頭皮用トリートメントを使う
  • オイルトリートメントを使う
  • ヘッドマッサージをする

ポイントをまとめると、

を意識すると良いでしょう。

簡単に美髪・ツヤ髪になるならサロンでのケアが有効!

いつまでも綺麗な美髪を維持していくには自宅でのヘアケアや、正しい生活習慣が欠かせませんません。

しかしそれだけではダメージを受けた髪を美髪に変えていくのは大変で、時間がかかります。

ですので、まずはサロンケアでいますぐ、簡単にツヤツヤな美髪を手に入れてしまうのがベストな方法でしょう!

カラー・ブリーチによるダメージが大きい髪には…

ヘアカラーやブリーチは髪に与えるダメージが大きい施術です。 それは以下のような理由によります。

髪を染めるためには元々髪の内部にある色素を破壊しなければならないため、ダメージはどうしても避けがたいのです。

また、アルカリの影響で軟化し、キューティクルが開いた状態でコーミングするため、キューティクルが受ける物理的なダメージも非常に大きいです。

特に、自分でヘアカラーをすると薬剤が強い上に塗布技術の不足でダメージが極めて大きいので注意しましょう。

したがって、カラーやブリーチによってダメージを受けた髪は、

  • 表面の補修
  • しっかりとした内部補修
  • 18MEAの補充
  • アルカリの除去

とトータル的なケアをする必要があります。特に、カラーやブリーチの薬剤はアルカリのパワーが強いため、アルカリを除去して本来の弱酸性に戻してあげることがとても重要です。

サロンで行う髪質改善としては、内部補修がしっかりできるサロントリートメントや酸熱トリートメントで内部・表面をともに補修し、加えてpH調整などの施術を行うのが有効です。

パーマによるダメージが大きい髪には…

パーマは「酸化還元反応」という化学反応を使って髪の形を変える施術です。 具体的には、

  • パーマ液1剤の還元作用によって髪内部の結合(「SS結合」と言います)を切断する
  • ロッドを巻いて形作る
  • パーマ液2剤の酸化作用によってSS結合を再結合して形を固定する

と言った仕組みでパーマをかけていきます。

このように内部状態を化学反応で大きく変えるため、パーマは髪の内部が受けるケミカルダメージが大きい施術です。

また、パーマにもいろいろな薬剤があり、使う薬剤や施術の仕方、もともとの髪質などによって硬くなってしまったりする場合もありますし、逆にコシがなくなってしまうこともあるのです。

したがって、サロンの髪質改善では髪の状態を正しく見極め、柔軟性を高める栄養分や、髪をしっかりさせるような栄養分など、必要な栄養分を補充する必要があります

縮毛矯正によるダメージが大きい髪には…

美髪_EyeCatch

縮毛矯正の理論はパーマと同様です。 ロッドを巻いてカールを作る代わりに、ストレートアイロンによってクセを伸ばして固定します。

しかし縮毛矯正の方が薬剤が強くてケミカルダメージが大きい上、それで高音のアイロンを使うため熱ダメージも物理ダメージも大きい特徴があります。

美容師の技術力や毛髪診断力が求められる施術であり、やり方が悪かったり診断ミスをしてしまうと髪が修復不能な状態(「ビビリ毛」と呼ばれます)となってしまうこともあります。

こうなってしまうと再起が難しく、完璧に修復することはほぼできません。

場合によってはカットするしかないこともありますが、まずは髪質改善のプロに見てもらうことをおすすめします。

よく髪の状態を見極めて柔軟性・保湿性を高め、内部補修し、外部をしっかりコーティングするなどの施術をして、髪をできるだけ綺麗に扱いやすく仕上げます。

美髪・ツヤ髪にはIDEALで大人気の「髪質改善」が効果あり!

以上の通り、サロンケアで美髪を作るには担当美容師がお客様の髪をよく理解してダメージ原因に合わせた施術を行うことが重要です。

そのため、毛髪や薬剤、施術についての十分な知識と経験、スキルが必要なのです。

当店IDEALは髪質改善のプロとして、自信を持ってオリジナルの髪質改善メニューを展開しています。

これは他店で多く見られるような、

  • ただ酸熱トリートメントをするだけ
  • 縮毛矯正とサロントリートメントをするだけ

と言った髪質改善ではありません。

お客様ひとりひとりの悩みに耳を傾け、丁寧に診断し、要望に合わせたあなただけの髪質改善メニューをオートクチュールで組んで施術にあたります

髪と肌に優しい国産オーガニック素材の薬剤、厳選された効果の高い薬剤、日本では導入サロンがほとんどない世界最高峰のケラチンタンパク質などを適切に使用して、美しい髪へと導きます。

IDEALの髪質改善の効果

髪の毛毛先ダメージ

IDEALの髪質改善の効果は上の写真を見て貰えば分かる通りです。

クセやうねり、パサつき、広がりなどと言った気になる悩みを改善し、艶やかでまとまる美しい髪に仕上げます。

もちろんシリコンなどによるコーティングではありません。 (むしろシリコン除去から始めます。)

世界一のケラチンタンパクなど数十種類の商材を髪に合わせて使用し、髪を内部から根本的に補修・強化します。

今まで感じたことがないほどの手触りを実現いたします。詳しくはこちらのページをご覧ください!

【驚愕の新定番!】オリジナルケア『天使の髪質改善ヘアエステ』高田馬場IDEAL美容室の完全オリジナル髪質改善メニュー『天使の髪質改善ヘアエステ』広がり・うねり・チリつきを改善し、強くしなやかな美髪を実現します!...

IDEALで髪質改善コースを受けた方の声

そんな当店、IDEAL高田馬場のオリジナル髪質改善メニューはお客様からも大いに反響をいただいています!

実際のお客様の声をいくつか紹介しましょう。

いつもの通り、素晴らしい技術でした。

夏の間はずっと髪を束ねていて、伸びっぱなしになっていたのですが、ボブにするかこのまま伸ばし続けるか、迷ってお任せしたところ、長さはそのまま、揃えて軽くして、ゆるふわっとしたパーマをかけてくださいました。

想像以上のできでした。束ねても、下ろしてもお洒落な感じに決まります。同じ束ねるにしても、髪質改善ケアパーマってこんなにも違うんだ、と驚きます。ありがとうございました。

まりこ様

長年くせ毛に悩まされており、ダメージの少ないトリートメントでくせ毛を抑えられればなと思い、こちらのお店を見つけました。

髪質改善ケアストレートは素晴らしかったです。髪のツヤがでており、サラサラになりました!

お店の雰囲気が落ち着いていました。スタッフさんも丁寧な説明と親切な接客でとても居心地がよかったです。またお伺いしたいと思います。

ありがとうございました!

しょこたん様

傷んだ髪、放置した髪も髪質改善してさらさら・するするに戻してくれます

いつもお任せですが外すことなく綺麗な仕上がりにしてくれるので満足

またよろしくお願いします。

他にもたくさんの喜びの声が寄せられています! 詳しくは以下の記事をご覧ください!

施術の感想と口コミ髪質改善ヘアエステで美髪を実現。IDEAL美容室評判ですとのクチコミ。高田馬場IDEAL美容室お寄せ頂いた沢山のクチコミです。...

まとめ

今回は「美髪の作り方」をテーマに徹底解説いたしました。 内容をまとめておきましょう。

もっと端的にまとめると、

  • まずは美容室で美髪を作り
  • 毎日の正しいヘアケア、ダメージ対策、健康的な生活習慣で美髪を維持する

これがいつまでも綺麗でいられる秘訣です!

髪質やダメージにお悩みの際は、まずは髪質改善のプロ「髪質改善美容室IDEAL」に相談いただけたらと思います!!

お客様の悩みに寄り添い、プロの知識と経験、厳選した材料を用いたオートクチュールメニューであなたの髪も美髪へと生まれ変わらせることを約束いたします!

今なら数量限定の『オリジナルケアシャンプーミニボトル』プレゼントも行っていますので、ぜひご覧ください!

髪質改善メニューIDEALオリジナル施術一覧です。髪質改善したい方はぜひIDEAL美容室オリジナルの髪質改善メニューを体験して下さい。...
『こんなツルツルな髪今まで触ったことない。。。』この様な声を多く頂きます。

IDEAL美容室の【髪質改善メニュー】は
美容業界・世界中でも絶賛・話題沸騰!!

髪質改善で艶々サラサラの髪を手に入れる

『tokioインカラミトリートメント』

の効果を最大限に引き出す他にはない

『オリジナル施術!!』

 

 

高田馬場IDEAL美容室は全国でも数少ない

TOKIOトリートメントテクニカル認定サロン

 

 

研究を重ねた独自のオリジナル施術で、tokioトリートメント効果を引き上げるIDEAL美容室のオリジナル施術をぜひ体験して下さい!

 

 

高田馬場IDEAL美容室オリジナル施術の髪質改善TOKIOトリートメントケアメニュー

『リピーター殺到!』毎月200名以上のお客様が美髪を実感!高田馬場IDEAL美容室オリジナル施術【髪質改善TOKIOトリートメントメニュー】を見てみる

 

高田馬場IDEALでは、お客様のダメージや髪質の悩みを解消して頂けるよう、tokioトリートメントの他にも

[くせ毛・チリつき・うねり]

に対応した

特別な完全オリジナル髪質改善ケア

をご用意していますので是非ご覧ください!

 

『くせ毛・うねり・広がり』を解消!完全オリジナル[髪質改善メニュー]を見てみる

 

※特に『うねり・チリつき・広がり』などが気になる方で「縮毛矯正はしたくない!」という方はこちらのメニューをぜひ体感してください!

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です