美髪・艶髪

【2021】美容師がガチで選んだおすすめストレートアイロン・コテ計15選 | 選び方のポイントとサロン品質の厳選商品

今まで10万人以上の髪に触れてきた、髪質改善専門の【美容院IDEAL高田馬場】オーナー久保真介が「髪質に悩むお客様」のために考案した

『天使の髪質改善ヘアエステ』

毎月400名以上のお客様が「強くしなやかな艶髪」を叶えています!

「『誰もが憧れる艷やかな美髪』...取り戻しませんか?」

『天使の髪質改善ヘアエステ』メニューをHot Pepperで見てみる

 

この記事は2021年7月31日に追記・リライトして、最新版の内容に変更しております。

 

スタイリングに欠かせないヘアアイロンやコテ。でも、使い方を間違えれば髪に深刻なダメージを与える危険性を持ったアイテムでもあります。できるだけダメージレスに使えてセットしやすい商品が欲しいと思いますよね。

SIN
SIN

はじめまして、髪質改善美容室IDEAL高田馬場のオーナーを務める久保と申します!

僕は美容師歴20年、今も現役で毎月何百人ものお客様の髪と向き合っています。

今回はそんな髪質改善のプロとして「ストレートアイロン・カールアイロンの選び方とおすすめ商品」をご紹介いたします!

この記事を読めば、以下のような疑問が全て解決するはずです。

  • 自分にあったアイロン・コテの選び方
  • 美容師がガチで選んだおすすめヘアアイロン(目的別)
  • アイロン選びのよくある失敗
  • 外れにくい美容師おすすめのアイロンメーカー
  • プロ用と家庭用の違い

 

SIN
SIN

ちなみに、「あれこれ解説はいいから、一番いいヤツだけ詳しく教えてくれ!」って方は、以下の記事をお読みください!当店一押しのヘアアイロンを解説しています^^♪

そのアイロンについてはこの記事でも紹介していますので、アイロン選びの方法を知ったり、色んな種類のアイロンを知ったりして比較検討したい方は、そのままこの記事を読み進めてくださいね^^!

FEEL ピュアセラミックヘアアイロン 〜熱ダメージを防いでしっとりしなやかなストレートヘアへ〜 「アイロンは髪が痛む」 その常識を変えるヘアアイロン......。 「セラミックコーティング...

それでは早速、解説を始めましょう。

ちなみに、ヘアアイロンの熱ダメージ・摩擦ダメージを軽減するためには、ドライヤー前に「ヒートプロテクト効果」を持ったヘアミストなどをつけておくと効果的です。アイロンを日常的によく使う方は、ヘアミストでケアすると綺麗な美髪づくりにおすすめですよ^^!

髪質改善のプロ「IDEAL」が監修したサラ艶美髪を作るワンランク上のホームケアはこちら

"毎日がサロン帰り" しなやかな潤う艶髪へ 〜IDEALオリジナルヘアミスト・ヘアオイル〜 “毎日がサロン帰り” しなやかで艶やか...... さらさらでぷるんと潤う美髪へ。 憧れの美髪をつくる、 毎日のヘアケアルーテ...

見たいところへスキップ

ヘアアイロンの種類と選び方 | ストレート・カール・2Way どれを選ぶ?

まずは基本。ヘアアイロンには次のような種類があります。

  1. ストレートアイロン
  2. カールアイロン(コテ)
  3. 2Wayヘアアイロン
  4. コードレスヘアアイロン

美容師目線でいうと、基本的に2Wayタイプはあまりおすすめできません。1つ持っているだけでストレートもウェーブも作れて便利そうですが、実際に使ってみると単純に使いにくいからです。ストレートアイロンやコテの方が満足いくスタイルを作れますし、やけどの心配なども激減します。

また、コードレスタイプは旅行など出先で使うには便利ですが、まずはコードレスタイプより普通のストレートアイロンやコテを買うことをおすすめします。コードレスはパワーや機能面で劣るため、やはり満足なスタイルを作りにくいからです。

では、ストレートアイロンとコテなら、どちらを買うべきか。これはもちろん、髪の長さや作りたいスタイル次第です。

  • ストレートアイロン : ストレートヘア, ワンカールの外ハネ, 内巻き
  • コテ : ウェーブスタイル, ワンカールの外ハネ, 内巻き

ワンカールをつけるだけの外ハネや内巻きのスタイルはどちらでも作れますが、ストレートアイロンの方が簡単です

以上を踏まえてどのタイプを買うべきか判断しましょう!

SIN
SIN
ここからはストレートアイロン・コテの選び方とおすすめ商品をそれぞれ紹介していきます。

※ ストレートアイロンは興味ない方はこちらからコテの選び方までジャンプできます

ストレートアイロンの選び方 | プロが教えるチェックポイント

まずはストレートアイロン。選ぶポイントは次の5点です。

順に解説を加えます。

① プレート外側が熱くならない

まず、ストレートアイロンはプレートの外側部分が熱くならないものを選んだ方が便利です。理由は

  • 額や手の火傷をしにくい
  • 手でつかみながらスタイリングすることもできる
  • 一旦どこかに置いておきたい時も安心

などが挙げられます。プレート外側が熱くなってもメリットが何一つないので、ここはチェックしておきましょう。

② プレートの幅や厚み

まずはプレートの厚み。これは間違いなく薄い方が使いやすいです。分厚くても特にメリットはないので、極力スリムなプレートの商品を選びましょう。

続いてプレートの幅。これは広いものも狭いものもそれぞれにメリット・デメリットがあります。

ストレートアイロンのプレート幅
メリットデメリット
広い・一度に多くの髪を伸ばせる
・スタイリング時間を短縮できる
・前髪など細かいのスタイリングがしにくい
狭い・前髪など細かいスタイリングがしやすい・スタイリングに時間がかかる

一般的には、女性の場合プレート幅は広めの方が利便性が高いです。特に、毛量が多い方は広めを選ぶと良いでしょう。逆に狭めの方がおすすめなのは、前髪のセットにこだわりたい方やショートヘアの方です。

メリット・デメリットを踏まえて自分にあった商品を選びましょう。

③ 設定温度の幅と加熱スピード

設定温度がどのくらい調整できるのか、また設定温度までどのくらいの時間で加熱できるのかも重要なポイントです。

まずは温度の調節幅。基本的に120〜180℃はカバーしているものを選びましょう。多くの商品が10℃刻みに調節できますが、5℃刻みに変えられるものもあります。

SIN
SIN
細かい設定ができると自分の髪質にあわせて最適な温度調整ができ、ダメージを最小限にすることができますね。

そして加温スピードも大切です。いざスタイリングしようと思ったとき、すぐに使えないのは意外とストレスです。スピーディーに加温できるものを選んだ方が良いのは間違い無いでしょう。

④ 素材・軽さ・その他の機能性

その他、それぞれのアイロンが持った独自の機能や細かい違いをよく吟味して自分に合ったものを選びましょう。特に注意すべきは「軽さ」と「ダメージ」です。

アイロン本体の重さは割と大事で、重いと扱いにくいと感じる方も多いです。そしてもっと大事なのがダメージをどのくらい軽減できるかです。

アイロンはプレートの素材や加工などで髪へのダメージがかなり変わります。すべりが良い素材を使っていることも大切ですし、しっかりクセを伸ばす力を持っていて一発でスタイリングできることもダメージ軽減につながります。

また、高熱となった水蒸気をうまく逃がせるプレート加工だったり、イオンや赤外線だったりでダメージ軽減効果を持った商品もあります。

軽さとダメージの他では、以下のような細かいポイントもチェックしておきましょう。

  • スイッチ消し忘れ時のオートOFF機能
  • コードの長さが十分か
  • 閉じたまま固定して保管できるのか

⑤ 価格

そして最後のポイントは、やはり価格ですね。アイロンは3,000円程度で買えるものから5万円くらいするものまであります。高ければ高いほど良いわけではないですが、やはり良いアイロンは高めのものが多いです。

価格と機能のバランスを見極め、自分にあったものをチョイスしましょう。

【2021年】根深い"くせ毛"の悩みへ。くせ毛を髪質改善する方法 ボワッと広がって思ったようにセットできない。せっかくスタイリングしても、汗や湿気でうねっちゃう......。くせ毛の悩みは、ほんとう...

プロがガチで選んだおすすめストレートアイロン7選+1

それでは、現役美容師である僕が厳選したおすすめのヘアアイロンを7つ紹介していきましょう!

今回はあなたが何を重視するかに合わせ、【コスパ】【ダメージレス】【使いやすさ】という3つの観点からそれぞれ2つずつチョイスしました。また、それとは別に【総合イチオシ】を1つ選出しています。

SIN
SIN
それぞれ特徴のあるアイロンたちで、7つとも全て自信を持ってオススメできます。自分に最適なものを選びましょう!

なお、最後にはおまけとして5,000円以下で買える市販品の中で、評判が良いものも1つ紹介しています。安さ重視の方はそちらも見てみてください!

【総合イチオシ】FEEL ピュアセラミックヘアアイロン

FEEL ピュアセラミックヘアアイロンは、ドイツ製の高品質セラミック「高純度ピュアセラミック™️」だけでつくったオールセラミックプレートが最大の特徴である “ワンランク上” のヘアアイロンです。

ピュアセラミックが発生する遠赤外線は、外からではなく内側から髪を加熱できるため、キューティクルの熱ダメージやヘアカラーの退色を抑える効果があります

しかもそれだけではなく、髪の中に存在する水分子の塊(水クラスター)を分解して、髪に潤いを与える「結合水」に変えてくれます

そのため、このピュアセラミックヘアアイロンを通すと、髪の潤いが増してしっとりしなやかな艶髪になるのです!

SIN
SIN

なお、セラミックプレートのヘアアイロンは多くありますが、ほとんどは金属の表面を「セラミックコーティング」した商品です。

セラミックコーティングでも多少の効果は望めますが、遠赤外線の量が少ない上に、コーティングはそのうち剥がれてしまうため、定期的な買い替えが必要となります。

このFEELのピュアセラミックヘアアイロンはプレート全体がセラミックでできている上、プロ仕様で耐久性が高いため、一度買ったら長く使えるのもおすすめのポイントです^^

さらに、プロが毎日のサロンワークでも使いやすいように、以下のような細かい部分も優れています。

  • 非常に素早い立ち上がり
  • 温度を一定に保つハイパワー&ハイテクシステム
  • 誤作動を防ぐボタンデザイン
  • 360°回転式の絡まないコード
  • 安心なオートオフ機能

価格は高めですが、それ以上の価値があるサロンクオリティの商品です。本物嗜好の貴女へオススメです。

商品詳細
商品名FEEL ピュアセラミックヘアアイロン
メーカーFEEL
分類プロ用ストレートアイロン
重量約200g(超軽量)
温度調整50℃〜230℃, 10℃刻み
設定温度までの上昇スピードかなり速い
プレート幅36mm / 22mm
プレート外側が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 可能
特徴
  • ドイツ製「高純度ピュアセラミック™️」によるオールセラミックプレート使用
  • 遠赤外線の放射熱により、髪を内部から加熱。熱ダメージを軽減し、髪に潤いを与える
  • 熱伝導性が良いので、通常のヘアアイロンより15〜20℃下げて使ってもしっかりストレートになる
  • キューティクル付近が過熱されないため、ヘアカラーの退色を軽減
  • プロ仕様商品として、細かい使い勝手も良好
メーカー価格(税込)¥52,800
購入

 

もっと詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください!

FEEL ピュアセラミックヘアアイロン 〜熱ダメージを防いでしっとりしなやかなストレートヘアへ〜 「アイロンは髪が痛む」 その常識を変えるヘアアイロン......。 「セラミックコーティング...

 

【コスパ①】ホリスティックキュア ストレート

続いては、先ほどのFEELと同様に総合力の高さがウリの『ホリスティックキュアストレート』を紹介します。サロン御用達の『クレイツイオン』が製造する、ヘアケアブランド『ホリスティックキュア』の製品です。

ホリスティックキュアの製品群は髪質改善効果で有名です。このストレートアイロンも特殊な天然鉱石パウダーを含んだ独自開発の「キュアクリスタルプレート」を使用しており、髪内部のタンパク質・水分にはたらきかけて美髪を作ります

少し丸みを持った「ラウンドヘッド」によりストレートだけでなくワンカールの外ハネ・内巻きスタイルを作りやすい特徴があります。

さらに、非常に軽量であること、加温のスピードが速いことなどもおすすめポイントです。

細かいところにも手が届いたサロン品質のプロ用ヘアアイロンです。その割にプロ用としては値段もそれほど高くないので、総合的にかなりおすすめの商品ですね。

商品詳細
商品名ホリスティックキュア ストレートアイロン
メーカーホリスティックキュア
分類プロ用ストレートアイロン
重量約165g(超軽量)
温度調整120℃〜200℃, 20℃刻み
設定温度までの上昇スピードかなり速い(約45秒で180℃)
プレート幅25mm
プレート外側が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 可能
特徴
  • ミクロパウダー化した天然鉱石やミネラルにより髪にツヤと潤いを与える
  • 「ラウンドヘッド」によりストレートだけじゃなくウェーブもアレンジ可能
  • 潤滑性の高い「キュアクリスタルプレート」で摩擦ダメージを軽減
  • 「テラヘルツ波」により、キューティクルを引き締め髪に潤いを与える
  • 閉じた状態で固定して保管可能
メーカー価格(税別)¥12,000
購入

 

【コスパ②】テスコム プロフェッショナル ヘアーアイロン NIS3001

コスパ部門もう一つのおすすめは『Nobby by TESCOM プロフェッショナル ヘアーアイロン NIS3001』です。こちらは多くの美容師たちに長く愛されるプロ用メーカーNobbyがプロ用商品をベースに家庭用の需要にあわせて生み出したシリーズです。

Nobbyの商品はシンプルながら細かいところにまで手が行き届いた品質で知られており、そのノウハウがそのまま生かされたNobby by TESCOMの商品も非常に使いやすいです。

そんなサロン品質でありながら価格は1万円程度と安いので、安くても高品質な商品を求める方におすすめです。

商品詳細
商品名Nobby by TESCOM プロフェッショナル ヘアーアイロン NIS3001
メーカーテスコム
分類家庭用ストレートアイロン
重量285g(軽量)
温度調整60℃〜210℃, 5℃刻み
設定温度までの上昇スピードかなり速い(18秒で100℃に到達)
プレート幅約30mm
プレート外側が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 可能
特徴
  • プロ御用達メーカーNobbyによる家庭用ストレートアイロン
  • プロ用の機能そのままに、家庭用に再デザイン
  • 薄くスリムなプレートで操作性が高く、細かいデザインが作りやすい
  • プレート外側が熱くならない
  • プロテクトイオンにより静電気を軽減。ツヤも向上
  • わかりやすいデジタルディスプレイ
メーカー価格(税別)¥9,980
購入

 

【ダメージレス①】ヘアビューロン 4D Plus ストレート

ダメージレスなヘアアイロンといえば有名なのがリュミエリーナのヘアビューロンシリーズですね。2018年発売の『ヘアビューロン 4D Plus ストレート』は発売当時最高のヘアケア性能を持ったストレートアイロンと言えるでしょう。

SIN
SIN
なお、現在は最新作『ヘアビューロン7D Plus』も発売していますが、お値段は税込7万円オーバーとかなり高額です。ヘアケア効果は極めて高いですが、この4Dモデルやこのあとに紹介する3Dでも十分に効果が見込めるため、あまりコスパはよくないかも知れません。

ヘアビューロンシリーズは独自の「bioprograming®︎」という技術を用いており、髪の毛内部の水和水構造を変え、髪を熱から守るとともに髪質を改善します

公式サイトでは180℃で10分間髪にヘアビューロンを当て続けるという常識はずれな公開実証実験を行なっており、その結果は髪に痛みはみられずむしろツヤや潤いが増加していたというまさかのものでした。

しかしながら少々難点もあり、重くて扱いにくい、プレート外側も熱くなってしまう、温度の上昇速度も遅いなどの特徴もあります。また、値段もアイロンとしては異例なくらい高いです。

高額な割にスペック面では他製品には劣る部分も多々みられますが、仕上がりの良さならピカイチ。最高の美髪を求めるあなたにおすすめです!

商品詳細
商品名ヘアビューロン 4D Plus ストレート
メーカーリュミエリーナ
分類家庭用ストレートアイロン
重量約422.5g(重め)
温度調整40, 80, 100, 120, 140, 160, 180℃
設定温度までの上昇スピード遅い(180℃まで約3分)
プレート幅約25mm
プレート外側が熱くなるか熱くなる
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 可能
特徴
  • バイオプログラミングにより髪内部をミクロレベルで再設計する
  • タンパク質の水和構造を保護しながら形作るため、髪が痛まない
  • ヘアビューロンを通すと髪の毛の艶・滑らかさ・水分量が向上する
  • 電源OFFでも髪に通すだけで髪に艶が生まれる
  • 180℃で10分間髪にヘアビューロンを当て続ける公開実証実験を行なっている
メーカー価格(税別)¥45,000
購入

 

【ダメージレス②】ヘアビューロン 3D Plus ストレート

先ほど紹介した『ヘアビューロン4D Plus』は非常に高いヘアケア効果を持っていますが、個人的によりおすすめなのは一つ前の『ヘアビューロン3D Plus』です。

4D Plusと比較するとヘアケア効果は劣りますが、こちらの方が少し軽くて使いやすく、お値段にも1万円の違いがあります(その他はさほど変わりません)。

「bioprograming®︎」によるヘアケア効果はこちらも十分高いので、正直いえばこちらで十分かも知れません

商品詳細
商品名ヘアビューロン 3D Plus ストレート
メーカーリュミエリーナ
分類家庭用ストレートアイロン
重量約417.5g(重め)
温度調整40, 80, 100, 120, 140, 160, 180℃
設定温度までの上昇スピード遅い(180℃まで約3分)
プレート幅約25mm
プレート外側が熱くなるか熱くなる
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 可能
特徴
  • バイオプログラミングにより髪内部をミクロレベルで再設計する
  • タンパク質の水和構造を保護しながら形作るため、髪が痛まない
  • ヘアビューロンを通すと髪の毛の艶・滑らかさ・水分量が向上する
  • 電源OFFでも髪に通すだけで髪に艶が生まれる
メーカー価格(税別)¥35,000
購入

 

【使いやすさ①】アドスト プレミアム DS2

使いやすさ、スタイリングのしやすさで最もおすすめなのが『アドスト プレミアム DS2』です。ストレートアイロンのみに特化したプロ御用達メーカーの商品です。

まずはシンプルに使いやすい操作性と、しっかりクセを伸ばせるパワーがポイントです。きっちり髪表面を伸ばしてくれるため、仕上がりもツヤや滑らかさを感じます。

独自のプレートデザインやこだわりの素材で髪のダメージも軽減してくれます

多くの美容師が愛用している、非常にレベルの高いストレートアイロンです。お値段は高いですが、まず間違いなく満足な買い物になるでしょう。

商品詳細
商品名アドスト プレミアム DS2
メーカーハッコー
分類プロ用ストレートアイロン
重量290g(軽量)
温度調整60℃〜180℃, 5℃刻み
設定温度までの上昇スピードプロ用として普通程度
プレート幅25mm
プレート外側が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 未対応
特徴
  • 細かい操作性・スムーズにクセを伸ばす力で多くのプロが愛用
  • ツヤ感と滑らかさがしっかり出る
  • プレート幅が狭めなので、細かい顔まわりや前髪に使いやすい
  • 表示温度と実際の温度の誤差がほとんどない
  • 独自のプレートデザインで水蒸気を逃がし、髪の熱ダメージを軽減
  • 設定温度が一目で分かるデジタル温度表示ディスプレイ
  • 高い耐久性
メーカー価格(税別)¥38,850
購入

 

【使いやすさ②】クレイツ ストレートプロ SR

もう一つはプロ御用達のカールアイロンで有名な「クレイツイオン」が2020年11月に発売したばかりの『クレイツ ストレートプロ SR』です。

こちらも軽さ・パワー・操作性・加温スピードなど、総合力の高いストレートアイロンです。

こちらの方がアドストよりは1万円ほど安いので、価格を考慮しながら選ぶと良いでしょう。

総合バランスがよく、プロにも人気な外れないアイロンが欲しい方におすすめです。

商品詳細
商品名クレイツ ストレートプロ SR
メーカークレイツイオン
分類プロ用ストレートアイロン
重量約220g(軽量)
温度調整100℃〜210℃, 10℃刻み
設定温度までの上昇スピード速い
プレート幅約25mm
プレート外側が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 未対応
特徴
  • プロ愛用カールアイロンで有名なクレイツが新たにストレートアイロンを展開
  • クレイツイオン®︎効果で髪の水分量を守りキューティクルダメージを軽減
  • 艶やかで滑らかな仕上がり
  • プレートが薄く、細かいスタイリングがしやすい
  • 設定温度が一目で分かるデジタル温度表示ディスプレイ
  • アイロンを閉じた状態でロックして収納可能
  • 高い耐久性
メーカー価格(税別)¥25,715
購入

 

くせ毛の悩みは美容院の髪質改善で解決!サラツヤのストレートヘアを手に入れよう! 美容院でのくせ毛対策の施術といえば、昔から『縮毛矯正』が有名ですね。でも最近は、くせ毛対策として『髪質改善』も人気がありますね。...

 

【コラム】5,000円以下で買える安くて人気のストレートアイロン

最後に一つ、5,000円以下で買える市販ストレートアイロンから売れ筋商品を一つ紹介しましょう。シンプルなデザインが人気の『サロニア ストレートヘアアイロン』です。

3,000円ちょっとの低価格でありながらも基本的な部分はしっかり抑えている優良商品です。基本スペック面はかなり高いレベルで、サロン品にも劣りません。軽量で海外対応、ポータブルケース付きなので旅行にも便利ですね。

商品詳細
商品名サロニア ストレートヘアアイロン
メーカーサロニア
分類家庭用ストレートアイロン
重量35mm : 約385g / 24mm (BK・WH) / 約345g, 24mm(GR, NV) : 約305g / 15mm : 約275g
温度調整120℃〜230℃, ダイヤル温度調整
設定温度までの上昇スピード速い(約30秒で120℃に到達)
プレート幅15mm / 24mm / 35mm の3タイプ販売
プレート外側が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 可能
特徴
  • シンプルでスタイリッシュなデザインが人気の低価格ヘアアイロン
  • マイナスイオンで髪を守る
  • 360°回転コードでコードが絡まりにくい
  • ポータブルケース付き
メーカー価格(税別)¥2,980
購入

 

カールアイロン(コテ)の選び方 | プロが教えるチェックポイント

続いて、カールアイロン(コテ)を選ぶポイントを紹介しましょう。

順に解説を加えます。

① 先端部が熱くならない

まず、コテの先端部分が熱くなるかどうかはチェックしたいポイントです。先端まで熱くなってしまうと火傷の危険もありますし、先端が掴めるとスタイリングしやすい場合も多いです。

熱くなってメリットは基本ないので、先端まで加温されるタイプは避けた方が無難です

② コテの太さ(バレル径)

コテの場合、コテの太さ(バレル径)がとても大切です。これにより作れるウェーブの細かさが変わりますので、髪の長さと作りたいスタイルにあわせてチョイスしましょう

SIN
SIN
コテ選びでもっとも大切なポイントですね。

髪の長さでコテを選ぶ目安を紹介しておきます。

  • ベリーショート : 19mm以下
  • ショート〜ミディアム : 19〜32mm
  • ミディアム〜セミロング : 26〜32mm
  • セミロング〜ロング : 32mm以上

もっともベーシックで人気なのは32mm、次によく売れるのが26mmですね。細い方が細かくて強いウェーブ、太いほど緩やかなウェーブが作れます。長さと好みで選びましょう。

③ 設定温度の幅と加熱スピード

こちらはストレートアイロンと同様です。120〜180℃は最低限抑えているものを選び、できるだけ加温時間が短いものを選びましょう

④ 素材・軽さ・その他の機能性

こちらもストレートアイロンと同様です。やはり「軽さ」と「ダメージ性能」をよく考慮しましょう。また、特に太めのコテの場合はスタイルのキープ力も大切です。しっかりと形作れるものを選ぶと満足度が高いです。

その他、以下のような点もチェックしましょう。

  • スイッチ消し忘れ時のオートOFF機能
  • コードの長さが十分か
  • 閉じたまま固定して保管できるのか

⑤ 価格

コテもストレートアイロンと同様、値段はピンキリです。機能と価格のバランスを踏まえて選ぶと良いでしょう。

SIN
SIN
1〜2万円あたりがバランス良くておすすめです。

プロがガチで選んだおすすめカールアイロン(コテ)6選+1

それでは現役美容師の厳選カールアイロンを6つ紹介していきます。

ストレートアイロンの章と同様、目的に合わせて【コスパ】【ダメージレス】【使いやすさ】という3つの観点からそれぞれ2つずつ紹介いたします。

SIN
SIN
太さなどを選び間違えなければ、6つどれを選んでも後悔はしないはずです。自分に最適なものを選んでくださいね^^!

こちらも、最後に5,000円以下で買える人気の市販品も1つ紹介していますので、安さ重視の方はぜひご覧ください!

【コスパ①】ホリスティックキュア カール

総合バランスでもっともおすすめなのは『ホリスティックキュア カール』です。ストレートアイロンでもおすすめした髪質改善ができるヘアケアシリーズですね。

ホリスティックキュア カールはプロ御用達の人気モデル『クレイツ カールプロSR』の進化版と言える商品です。人気のコテにホリスティックキュアの美髪効果がプラスされ、死角のないモデルに仕上がっています

細かい部分までこだわりがみられた使いやすいプロ仕様モデルでありながら税別15,000円とそれほど高くないので、総合力なら一番おすすめです

商品詳細
商品名ホリスティックキュア カール
メーカーホリスティックキュア
分類プロ用カールアイロン(コテ)
バレル径26mm / 32mm
重量190g(軽い)/ 270g(軽い)
温度調整150℃〜190℃, 10℃刻み
設定温度までの上昇スピード速い(190℃まで75秒)
ヘッド部が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 可能
特徴
  • プロ定番の「クレイツイオン®」の進化モデル
  • ミクロパウダー化した天然鉱石やミネラルにより髪にツヤ・潤い・弾力を与える
  • 髪に優しく、スムーズに巻きやすい「シリコンラバー」
メーカー価格(税別)¥15,000
購入

 

【コスパ②】テスコム プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアーアイロン

コスパ部門2位もストレートアイロンと同じメーカーです。プロ御用達メーカーNobbyによる家庭用アイロン『Nobby by TESCOM プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアーアイロン』です。

こちらもNobbyのプロ用モデルをベースに開発された商品です。基本的な部分はそのままに、コードの長さや軽さなどが調整されています。

価格も1万円以下と安くて非常に高品質なので、コスパなら最高の逸品ですね

商品詳細
商品名Nobby by TESCOM プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアーアイロン
メーカーテスコム
分類家庭用カールアイロン(コテ)
バレル径26mm / 32mm
重量385g / 410g(標準)
温度調整60℃〜210℃, 5℃刻み
設定温度までの上昇スピードかなり速い(27秒で100℃に到達)
ヘッド部が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 対応
特徴
  • プロ愛用メーカーNobbyによる家庭用カールアイロン
  • 静電気防止のプロテクトイオン
  • 適度なホールド力と滑りやすさを両立したクリップ
  • 分かりやすいデジタル温度表示
  • ロングヘアでも一気に巻けるロングバレル
メーカー価格(税別)¥7,980
購入

 

【ダメージレス①】ヘアビューロン カール 4D Plus カール

ダメージレス性能に関してはやはりリュミエリーナのヘアビューロンに叶うシリーズはありません。おすすめ1位は『ヘアビューロン 4D Plus カール』です。

ストレートアイロンと基本的なところは同じです。独自の「bioprograming®︎」技術により髪内部の成分・水和水バランスを組み替え、髪を高温にも強い水和水で守りながらスタイルを作ります。髪の内部構造・水分バランスが整うので、髪が潤い艶やかになります。

こちらもやはりストレートアイロンと同様、重くて少し使いにくい点、温度の上昇スピードが遅い点、お値段がかなり高い点などが気になりますが、美髪にこだわるなら最高の商品です

商品詳細
商品名ヘアビューロン 4D Plus カール
メーカーリュミエリーナ
分類家庭用カールアイロン(コテ)
バレル径26.5mm / 34.0mm
重量S-Type : 約427.5g(やや重い)/ L-Type : 約535.5g(重い)
温度調整40, 80, 100, 120, 140, 160, 180℃の7段階
設定温度までの上昇スピード遅い(180℃まで3分弱)
ヘッド部が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 可能
特徴
  • バイオプログラミングにより髪内部をミクロレベルで再設計する
  • タンパク質の水和構造を保護しながら形作るため、髪が痛まない
  • ヘアビューロンを通すと髪の毛の艶・滑らかさ・水分量が向上する
  • 180℃で10分間髪にヘアビューロンを当て続ける公開実証実験を行なっている
  • 電源OFFでも髪に通すだけで髪に艶が生まれる
  • ヘッドは熱くならないので手で掴める
メーカー価格(税別)¥45,000
購入
SIN
SIN
ちなみに、こちらもやはり7Dモデルが既に発売しており、更なるヘアケア性能を持っています。しかし価格は税込7万円以上と、やはりかなり高額です。コスパ的には4Dや3Dの方がおすすめです。

 

【ダメージレス②】ヘアビューロン カール 3D Plus カール

2位も同様、ヘアビューロンの旧作『ヘアビューロン カール 3D Plus カール』です。

4D Plusにヘアケア効果は劣りますが、1万円安くて少し軽いのがメリットです(基本的にはあまり変わらないため、詳細は省略します)。

3D Plusでも十分なヘアケア効果があるので、正直こちらの方がおすすめかも知れません

商品詳細
商品名ヘアビューロン 3D Plus カール
メーカーリュミエリーナ
分類家庭用カールアイロン(コテ)
バレル径26.5mm / 34.0mm
重量S-Type : 約405g(やや重め)/ L-Type : 約495g(重め)
温度調整40, 80, 100, 120, 140, 160, 180℃の7段階温度調節
設定温度までの上昇スピード遅い(180℃まで3分弱)
ヘッド部が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 可能
特徴
  • バイオプログラミングにより髪内部をミクロレベルで再設計する
  • タンパク質の水和構造を保護しながら形作るため、髪が痛まない
  • ヘアビューロンを通すと髪の毛の艶・滑らかさ・水分量が向上する
  • 電源OFFでも髪に通すだけで髪に艶が生まれる
メーカー価格(税別)¥35,000
購入

 

【使いやすさ①】クレイツ カールプロ SR

先ほどホリスティックキュアの解説で少し名前を紹介しました『クレイツ カールプロ SR』は昔から多くの美容師が愛用するロングセラーモデルです。

スピーディーな加温、クリップの適度なホールド力とすべりの良さ、作ったカールのキープ力など、どれをとってもレベルが高いです。

それでいて値段もさほど高くないので、とりあえず選ぶならこれと言っても差し支えないモデルですね!

商品詳細
商品名クレイツ カールプロ SR
メーカークレイツイオン
分類プロ用カールアイロン(コテ)
バレル径26mm / 32mm / 38mm / 45mm
重量コード込み 約365g / 約430g / 約440g / 約480g(軽い)
温度調整120℃〜210℃, 10℃刻み
設定温度までの上昇スピード速い
ヘッド部が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 未対応
特徴
  • 操作性・質感ともに高いプロの定番モデル
  • 適度な滑りとホールド感を持つクリップ・パイプ
  • 熱効率の高いデュアルセラミックヒーター
  • 分かりやすいデジタルディスプレイ
メーカー価格(税別)¥9,300〜¥10,000(サイズにより変動)
購入

 

【使いやすさ②】アイビル DHセラミックアイロン

アイビル DHセラミックアイロン』も非常に多くの美容室で使われている人気モデルです。12mm〜36mmと幅広いラインナップが揃っているのが大きな特徴です。

基本的なところをしっかり抑えた商品と言え、特に作ったスタイルのキープ力が人気ですね。

美容室でよく使われる定番モデルを使いたい方はもちろん、かなり細いサイズまで展開されているので細かいウェーブを求める方には最適ですね

商品詳細
商品名アイビル DHセラミックアイロン
メーカートリコインダストリーズ
分類プロ用カールアイロン(コテ)
バレル径12 / 16 / 19 / 25 / 32 / 38mm
重量160 / 280 / 311 / 343 / 390 / 435g(標準)
温度調整100℃〜190℃, 25段階ダイヤル式温度調整
設定温度までの上昇スピード速い
ヘッド部が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 未対応
特徴
  • プロ仕様のベーシックカールアイロン
  • カールをしっかりキープし艶を与える
  • 温度を均一に保てるマイカヒーターによりムラが出ない
  • 高い耐久性
メーカー価格(税別)¥8,000
購入

 

【コラム】5,000円以下で買える安くて人気のカールアイロン

低価格帯のコテといえば、ストレートアイロンと同様サロニアの『サロニア セラミックカール ヘアアイロン』が人気のようです。

確かにスペック表を見る限りはプロ用モデルと変わらないような機能を持っていることがわかります。素材による髪滑りやヘアケア性能の違いなどはあると思いますが、約3,000円という安さを考えれば良い選択肢にはなるかと思います。

商品詳細
商品名サロニア セラミックカール ヘアアイロン
メーカーサロニア
分類プロ用カールアイロン(コテ)
バレル径19 / 25 / 32mm
重量295 / 330 / 370g(標準)
温度調整100℃〜210℃, 5℃刻み
設定温度までの上昇スピード速い(35秒で100℃)
ヘッド部が熱くなるか熱くならない
オートOFF安全機能 / 海外使用あり / 対応
特徴
  • 低価格とスタイリッシュなデザインで人気のモデル
  • 楽天ウィークリーランキング1位獲得実績あり
  • 分かりやすいデジタル温度表示
  • 耐熱ポータブルポーチ付き
メーカー価格(税別)¥2,980
購入

 

髪を痛めないストレートアイロン・コテの正しい使い方

最後に髪を痛めないために知っておくべきストレートアイロン・コテの正しい使い方を紹介しましょう!

まず、共通して言える大前提を覚えておきましょう。以下の5点です。

まず、特に重要なのが上の2点。水分を含んだ髪は熱伝導率が高く、髪の温度が60℃くらいでも大きな熱ダメージを受け始めます。「生乾きだけどこのくらいでいいかな……」は絶対にやめましょう。

また、同じ場所にアイロンを当て続けた場合も髪が高温になって大きな熱ダメージを受けます。基本的に2秒以上同じ場所に当て続けるのはやめましょう

③〜⑤はよりダメージを軽減するために覚えておくべきポイントです。摩擦ダメージ・熱ダメージをできるだけ軽減するため、髪を保護し、できるだけ低い温度で一発で決めることを心がけましょう。

SIN
SIN

髪質によって設定温度は変わりますが、多くの方には170℃をおすすめしています。

一発できちんとスタイリングしやすい温度です。

髪が細い方はもっと低めの温度から試してみると良いでしょう。

自分がきちんと一発でスタイリングできる中で、できるだけ低い温度を見つけることが髪を痛めない1番のポイントです。

そして、アイロン前のヘアミスト。熱に反応して髪を保護・補修する「ヒートプロテクト効果」を持ったアウトバストリートメントを使うことで、アイロンのダメージを最小限に抑えることができます。

ヒートプロテクト成分配合のIDEALオリジナルヘアミスト & ヘアオイルはこちら

"毎日がサロン帰り" しなやかな潤う艶髪へ 〜IDEALオリジナルヘアミスト・ヘアオイル〜 “毎日がサロン帰り” しなやかで艶やか...... さらさらでぷるんと潤う美髪へ。 憧れの美髪をつくる、 毎日のヘアケアルーテ...

 

以上を踏まえた上で、ストレートアイロン・コテを使用するポイントを解説していきます。

ストレートアイロンの使い方

ストレートアイロンの使用ポイントは以下の4点です。

これは動画で見るのがわかりやすいですね。以下の動画がおすすめです。

より詳しくは、以下の記事をご覧ください!

カールアイロン(コテ)の使い方

続いてコテのポイントです。まずは内巻きの作り方です。

初めは少し難しく感じますが、慣れてしまえば簡単です。動画を見ながら練習すると良いでしょう!

続いて外ハネです。

以下がおすすめ動画です。

こちらもより詳しくは以下の記事で解説しています。

 

ストレートアイロンもコテも、正しい使い方をマスターして髪がダメージしないように気をつけて使いましょう!

気になるストレートアイロン・コテ選びのQ&A

最後に、よくお客様から寄せられるストレートアイロンやコテ選びに関する疑問に答えていきましょう。

Q. アイロン選びのよくある失敗を教えてください

A. 一番はプレートの幅やバレル径です。

ストレートアイロンのプレート幅やコテの太さで失敗すると、せっっかく買ったアイロンが非常に使いにくくなってしまいます。ここだけは充分気をつけましょう。

次に、ストレートアイロンのプレート側面やコテの先端部が持てるかどうか。これもけっこう大切です。余計なところまで熱くなってしまうモデルは額などをやけどしてしまう恐れもあるので、今回紹介した商品以外を探すならクチコミなどをよく確認するようにしましょう。

SIN
SIN
今回紹介した商品でも『ヘアビューロン ストレート』シリーズはプレート側面が熱くなる設計です。選ぶ際はその点を理解して購入しましょう。

その他、重すぎると使いにくかったり、使っていて腕が疲れてしまうこともあります

細かいところではコードの長さや絡まりやすさも地味に気になります。あとストレートアイロンは閉じたまま固定して保管できるのかなどもチェックすると良いでしょう。

SIN
SIN
安さだけで選ぶと失敗してしまう恐れが高くなりますので、注意して選びましょう。

Q. コードレスってどうでしょうか?

A. メリット・デメリットともにあります。

コードレスのメリットは携帯性です。出先で前髪だけサッと直すなどに便利ですね。また、小さくて軽いため小回りが利き使いやすいこともあります。

1番のデメリットはパワー面です。基本的にパワーは劣りますので思ったようにスタイルが作れない場合も多いです。また、ヘアケア効果なども劣ります。

メリット・デメリットを踏まえると、メインではコード付きのストレートアイロンやコテを持っておき、携帯用・旅行用としてコードレスを買っておくのがベストですね。

ヴィダルサスーンや無印良品が人気のようです。

商品詳細
商品名ヴィダルサスーン コードレス2WAYアイロンVSI-1030
メーカーヴィダルサスーン
分類コードレス2Wayヘアアイロン
重量約205g(軽い)
設定温度約180℃
充電方式USB
連続使用約20〜30分
オートOFF安全機能 / 海外使用なし / 対応
特徴
  • ヴィダルサスーンとポール&ジョーのコラボデザイン
  • USBで充電できるコードレスの2WAYアイロン
  • 約3時間の充電で20〜30分連続使用可能
  • スイッチ1つでカールとストレートを簡単切り替え
  • ストレート時 : プレート19mm
  • カール時 : パイプ径19〜24mm(非円形)
メーカー価格(税別)オープン価格
購入

 

商品詳細
商品名無印良品 トラベル用コードレスストレートヘアアイロン
メーカー無印良品
分類コードレスストレートアイロン
重量約270g(軽い)
設定温度200℃(公称)
充電方式AC
連続使用約25分
オートOFF安全機能 / 海外使用なし / 別売アダプタが必要
特徴
  • 無印良品の人気商品
  • AC電源で約3時間充電で25分程連続使用可能
  • ポータブルポーチ付き
  • そこまで高温にならないとのレビューもあるので注意
メーカー価格(税込)¥3,990
購入

 

SIN
SIN

そのほか、KOIZUMIやKINUJOのコードレスアイロンも人気があるようです。気になる方は調べてみてください!

Q. 失敗しない有名メーカーが知りたいです

A. アドスト、クレイツ、リュミエリーナ、アイビル、ホリスティックキュアあたりがサロンで定番です

上であげたプロ御用達メーカーなら外れることは少ないかと思います。その他、ヴィダルサスーンやモッズヘアもよく使われますね。

家庭用ならテスコム、パナソニックがおすすめです。低価格帯で選ぶならSALONIAやKINUJOが人気とよく聞きます。

Q. プロ用と市販品の違いを教えてください

A. 機能面の高さはもちろん、毎日のサロンワークがしやすいように考えられています。

プロ用ヘアアイロンの特徴をまとめておきます。

  • 操作性・仕上がり・ヘアケア機能など基本的なレベルが高い
  • 設定温度までの加温スピードが速い
  • 高い耐久性
  • 電源コードが長い(基本3m)
  • デメリットは値段の高さ

基本的な性能の違いは当然として、特筆すべきは値段と耐久性の違いです。プロ用モデルは高いですが、その分長持ちします。その点も考慮に入れてコスパを考えると良いでしょう。

最高のヘアアイロンを手に入れ、お気に入りのスタイルで毎日を楽しもう!

最高のヘアアイロンがあれば、毎日のスタイリングがグッと簡単になります。サロン帰りのような、お気に入りのヘアスタイルで毎日過ごせたら嬉しいですよね!

SIN
SIN

今回紹介したアイロンはどれもかなりおすすめな商品です。ぜひお気に入りの一品を見つけてみてください^^!

当店「IDEAL」が髪質改善の専門家としてイチオシしたいのが、『FEELピュアセラミックヘアアイロン』。高純度のオールセラミックプレートから発生するマイナスイオンと遠赤外線により、髪のダメージを最小限に抑えてぷるぷるの潤い艶髪に仕上げることができます

▶︎ FEEL ピュアセラミックヘアアイロン 詳細

 

今回はヘアアイロンについて詳しく解説しましたが、自宅でのスタイリングやヘアケアについて詳しく知りたい方は、ぜひ以下の記事も読んでみてくださいね。

自宅でできる!美髪へ導くヘアケア習慣|サラツヤ髪になるならホームケアとサロンケアをうまく併用が◎美髪を求める全ての女性へ、美髪を作るために必要なこと全てを美容師歴20年以上のプロが徹底解説いたしました。ヘアケア、ダメージ予防、生活習慣、おすすめのサロンケア、おすすめヘアケアアイテム、全てこの記事を読めばわかります!...

また、くせ毛を改善する方法について知りたい方は、以下の記事がオススメです。

くせ毛の悩みは美容院の髪質改善で解決!サラツヤのストレートヘアを手に入れよう! 美容院でのくせ毛対策の施術といえば、昔から『縮毛矯正』が有名ですね。でも最近は、くせ毛対策として『髪質改善』も人気がありますね。...

ダメージレスで使いやすいお気に入りのアイロンを手に入れて、毎日の気分が上がるヘアスタイルをつくりましょう♪

髪質改善のプロ「IDEAL」が監修したサラ艶美髪を作るワンランク上のホームケアはこちら

"毎日がサロン帰り" しなやかな潤う艶髪へ 〜IDEALオリジナルヘアミスト・ヘアオイル〜 “毎日がサロン帰り” しなやかで艶やか...... さらさらでぷるんと潤う美髪へ。 憧れの美髪をつくる、 毎日のヘアケアルーテ...

【美容室IDEAL高田馬場店】リピーター続出…「何やってもダメ…」艶髪をあきらめていた人を感動させた『天使の髪質改善ヘアエステ』

【美容室IDEAL高田馬場店】は

お客様の悩みに合わせた『髪質改善メニュー』を

提供させて頂いております

「くせ毛・チリつき・うねり」

などの『髪質』に対応した

『天使の髪質改善ヘアエステプレミアム』

『天使の髪質改善ヘアエステ』を詳しく見てみる

※特に『うねり・チリつき・広がり』などが気になる方で「縮毛矯正はしたくない!」という方は、こちらのメニューをぜひ体感してください!

「洗い流さないトリートメントは何を使っても一緒… 髪がキレイにならない…」

そんな悩みをお持ちの方に

『潤い・艶・サラサラ・ハリ・コシ』

これら全てを叶えるホームケア

『IDEALミスト&オイル』

『IDEALアウトバスミスト&オイル』を詳しく見てみる』


「枝毛・切れ毛・乾燥」

などの『ダメージ』対応した

『髪質改善ヘアエステ』

&

TOKIOハイパーインカラミ

IDEALは全国でも数少ない

TOKIOテクニカル認定サロンです

 

IDEALオリジナル施術『TOKIOメニュー』を詳しく見てみる

 

===================

髪質に合わせた

『髪質改善メニュー』

をご用意しております

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です