ダメージの悩み

髪の毛が枝毛だらけ。。原因と具体的な対策を現役美容師が教えます!

girl

この髪の枝毛だらけの状態どうすればいいの!

 

と、この悩みは髪の毛が伸びる以上絶えない問題です。

 

美容師を20年やっていて、当時20年前の流行りもありますが、ブリーチが大流行していた頃、髪が枝毛だらけの人ってわんさかいました。

そんなこともあり、色々な対策や原因などを調べてきました。

昔に比べて美容師さん的には、ブリーチが減ってき分、薬剤による枝毛は減ったのではないかと思います。

それでも枝毛が絶えない。。。

今回は【髪の毛が枝毛だらけでどうしよう】に答えていきますが、大前提として衝撃の回答を共有してから初めて行きます。

【枝毛は治りません】

( ´゚д゚`)エーーーー!

なんやねーん!

 

という方もいると思いますが、まず髪は死滅細胞なので一度たんぱく質が多く流出してしまい、外からの色々なダメージにより、皆さんが思うよりもずっと髪はダメージを受けてしまいます。

この前提をもとに

  • 髪が枝毛だらけにならないようにするための対策
  • 髪が枝毛だらけになってしまう原因

この2つを押さえておけば、今後あなたの髪の枝毛は激減して、艶やかな美髪へ導けますので是非参考にしてください!

それでは、まずは原因から行きましょう

髪が枝毛だらけになってしまう原因とは?

hair1

先ずは髪が枝毛だらけになってしまう原因。

【敵を知る】ことが大事です!

髪が枝毛だらけになってしまう原因はいくつかあります。

  • ドライヤー・アイロン・コテなどのたんぱく質の熱変性
  • 無意識に何度もやってしまう手ぐし&ブラッシング
  • 内容がヤバい市販のシャンプー
  • カラー&パーマ&縮毛矯正などの薬剤
  • 気づかないうちに浴びている紫外線

ドライヤー・アイロン・コテなどのたんぱく質の熱変性

ドライヤー

髪は非常に高い熱を受けるとたんぱく質が熱変性を起こして硬化してしまいます。

固くなり過ぎた髪のたんぱく質は折れてしまったり裂けてしまったりして枝毛の原因になります。

たんぱく質の効果は、焼き肉などを思い浮かべると分かるのですが、焼いた肉は固くなったらもとには戻りませんよね?

ですので髪にとって熱は大敵なんです。

ここでひとつ

髪は水分・脂質・たんぱく質で出来ていますが、たんぱく質の割合は80%をこえています

つまり、ドライヤー・コテ・アイロンなどの熱によるダメージによって髪が枝毛だらけになってしまうんです!

無意識に何度もやってしまう手ぐし&ブラッシング

ブラッシング

枝毛の原因になる静電気や物理的ダメージ。

手ぐしやブラッシングは過剰にやってしまう事で

静電気を起こし摩擦を過剰に引き起こす

髪の表面のキューティクルが摩擦でダメージを受ける

結果的にキューティクルがはがれて髪の枝毛を引き起こします。

内容がヤバい市販のシャンプー

市販でおすすめのシャンプーはありません。
※あくまで僕の見解です。

ただ、市販のシャンプーの大半が界面活性剤が非常に強いというより、強すぎです。

本来、髪や頭皮の汚れは、予洗い(すすぎ)で汚れの7割近くは落ちてしまいます。

つまり、余計な洗浄力のあるシャンプー剤は、皮脂をとり過ぎて頭皮と髪の乾燥を引き起します。

毛先は乾燥していくと裂けて枝毛や切れ毛の原因になります。

カラー・パーマ・縮毛矯正などの薬剤によるダメージ

パーマ

繰り返される薬剤のダメージは、髪に蓄積していきます

  • カラーリングをすると、髪にあるメラニン色素が壊れて流出して明るくなります。
    メラニン色素は吸水性にすぐれているのでカラーは乾燥の原因になります。
  • パーマもたんぱく質変性を変えていく過程で髪に負担がかかり、美容師さんが薬剤選定などを間違えたり、繰り返すことで枝毛の増加につながります。
  • 縮毛矯正は、高温のアイロンを髪に当てることで毛先の負担がかかります。
    熱によるダメージを受けたところは時間が経つにつれて熱変性を起こしているので、枝毛になりやすくなります

薬剤を使うダメージはきちんとスタイリストが薬剤知識を身につけている必要があります。

気づかないうちに浴びている紫外線

意外と盲点な紫外線によるダメージ。

髪の毛は紫外線を浴びることでたんぱく質が少しずつ壊れてしまいます。

一度に受けるダメージが小さいがゆえに、ほったらかしになってしまうのが、この紫外線ダメージです。

紫外線を浴びると、髪は酸化してカラーの退色の原因になり、カラーに入っている栄養や吸水性に優れている色素なども抜けてしまうため、枝毛だらけの髪が増えてしまうんです。

髪の毛が枝毛だらけにならない為orなってしまった時の対策

hair2

髪の毛が枝毛だらけになってしまったら、一体どういう対策をすればいいですかー!?

という悩みを持っている方は、是非見て下さい。

枝毛は切る

ハサミ

最初にもお伝えしたとおり枝毛は死んでしまっている髪の毛(死滅細胞)なので、一度ダメージを受けて裂けてしまった【枝毛】は元には戻りません。ですのでカットする必要があります。

それでは、どういう風に切ればいいのか?って疑問がでてきますよね?

具体的にご説明します。

毛先だけ切る(トリミングカット)

文字通り【髪の毛先】枝毛だらけの所をピンポイントでカットしていきます。

通常の【カット技術】とは違い、毛先の引っかかる場所をカットするので形を変えたくない人にはピッタリ

ただし、美容室に行く頻度が2ヶ月半、3ヶ月の方(少し間が空く)は、トリミングカットだけだと毛先の枝毛のメンテナンスが追いつきません。

理由はトリミングカットより、枝毛になるスピードのほうが早いからです。

残念ながら、髪がダメージしてしまう根本的な原因を直さない限り、枝毛はエンドレスで出てきます。。。

毛先3センチから5センチ位切る

伸ばしている方は『結構きるわね。。。』と思った方もいるのではないかと思いますが

毛先になればなるほど髪はダメージしています。
つまり毛先の枝毛だけを切っても、枝毛予備軍の毛先が、またすぐ枝毛になるわけです。

これを解消するためには、ある程度ダメージを受けている場所から切る必要があり、伸ばしているなら、逆に3センチから5センチ位はしっかり切ったほうが髪は伸びやすいです。

サロントリートメント

 

女性美容室でやるトリートメントです。

もうお手上げ状態の時は、何も言わず美容室へ。

https://ideal-hairsalon.com/26.html

ただ前提として、先程お伝えしたカット【トリミングや毛先を3~5センチ切る】をした上でサロントリートメントをやって下さい。

枝毛を残した状態でトリートメントをしても、毛先の枝毛だらけの場所から栄養が流出してしまいます

 

サロントリートメントをされる方には知っておいて欲しい事があります

  • 髪質ケア
  • 質感ケア

トリートメント種類には大きく分けてこの2つがあります

髪質ケア

髪質ケアは、髪の本質を改善するトリートメントです。

  • 髪を構成するタンパク質を補給し、枝毛になりづらい強い髪をつくる
  • 髪そのものを強くする為、枝毛ができにくい

質感ケア

質感ケアは、髪の表面をケアするトリートメントです。

  • 水分や油分ケアで、質感を自由に変化させることだ出来る
  • キューティクルを改善し髪の手触りを良くし艶を出します
  • 表面をコーティングするので髪の表面の摩擦を軽減して枝毛を防止出来る

薬剤によるダメージ対策

 

カラーやパーマの時には、先程お伝えしたサロントリートメントをやる事で、髪が枝毛だらけになるのを防止してくれます。

カラーやパーマの頻度

ハイペースでハイトーンカラーや、パーマをバンバンやると当然髪の毛は枝毛だらけになります。

それでもヘアスタイル重視で【染めたい・かけたい】方は、対策として

  • オーガニックカラー
  • トリートメント成分の配合したパーマ

などをチョイスするといいですね。

扱ってなければ、美髪のための髪質改善美容室をリサーチするのもオススメです。

https://ideal-hairsalon.com/17.html

 

紫外線やドライヤーブラッシングによる摩擦など

このようなダメージは、洗い流さないトリートメントが必須です。

  • 紫外線・・・フラーレン入りのオイル(ビタミンCの175倍の抗酸化作用)トリートメント
  • ドライヤー・・・ヒートプロテクト効果のあるオイルやミスト・クリームトリートメント
  • ブラッシング・・・静電気防止・コーティング重視のオイル

枝毛というのは、一気に出来るのではなくて、徐々に増えていきます。

このような日々の何気ない負担を減らすことが枝毛だらけの髪の毛を改善する第一歩ですね。

最後に

枝毛だらけの髪を改善するシャンプー

shampoo

枝毛だらけの髪の毛は美容室に行けば、ほとんどの場合解決します。

でも、毎日は行けないですよね。

そんな時助けてくれるアイテムが

ホームケア用シャンプー&トリートメントです。

女の人
【世界初】tokioインカラミシャンプーの使い方その驚愕の反応とは!?tokioインカラミ【ie】シリーズ。【世界初】のシャンプー&トリートメントの驚愕の効果と使用方法。内容成分もしっかりお伝えします!...

シャンプーは良くないものを使うとダメージや、最悪肌荒れまで引き起こします。

でも、髪のケアに特化したシャンプー&トリートメントなら毎日でも髪をケアして枝毛を防いでくれます。

髪質改善シャンプー&トリートメントメント

シャンプーとトリートメントをするだけでサロントリートメントと同じ効果を発揮してくれる魔法のようなシャンプーです。

シャンプーの詳細はこちらの記事を是非お読みください!

TOKIOインカラミシャンプー
TOKIOインカラミトリートメントのホームケアシャンプートリートメント【IE】が神。家での最強のヘアケアtokioインカラミホームケア【IE】シリーズ。シャンプー選びに困っている方は絶対コレ!業界最高峰のtokioインカラミのシャンプーを詳しく解説します!...

シャンプーの選び方は

  • 高級シルクアミノ酸系
  • 国産オーガニック系

のモノをおすすめします。

まとめ

今回は【髪の毛が枝毛だらけ】で困っている方に向けてレクチャーさせて頂きました。

実際、枝毛で悩んでいる方はものすごく多いです。

ただ、家でのケアを完璧にしてくれる人はやはり少なくなります。

  • 時間がない
  • 面倒
  • 続かない
  • 忘れてしまう

色んな理由がありますが、まずはホームケアの方法を一つだけでも実践していただきたいです。

艶やかな美髪になるまで、是非頑張ってください!

https://ideal-hairsalon.com/17.html

 

では、今回も読んでいただいてありがとうございます!

 

『こんなツルツルな髪今まで触ったことない。。。』この様な声を多く頂きます。

IDEALオリジナル髪質改善美髪メニュー

毎月100人以上が美髪を実感!【髪質改善美髪メニュー】

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です