髪の悩み

パーマで髪がパサパサに!広がる髪の原因と改善方法|おすすめのスタイリング剤やヘアアレンジもご紹介

今まで10万人以上の髪に触れてきた髪質改善を専門とする美容院IDEALオーナー久保真介が「髪質に悩むお客様」の為に考案した

『天使の髪質改善』

毎月200名以上のお客様が強くしなやかな艶髪を叶えています...。

『誰もが憧れる艷やかな美髪...取り戻しませんか?』

IDEALオリジナル『天使の髪質改善』メニューを見てみる  

「パーマかけたら髪がパサパサになっちゃった…サイアク!」
「このパサパサの髪、どうすればいいの!?」

パーマヘアでイメージチェンジ、オシャレを楽しみたい気分のときってありますよね!

また、だんだん髪ぼボリュームがなくなってきて、ペタッとしてしまったなんてときも、パーマをかければふんわりと立ち上げることができます。

しかし、パーマで不安なのは髪のダメージ

パーマをかけたら毛先がパサパサに…

そんなショックな経験をしたことがある人もいらっしゃるかと思います。

SIN
SIN
はじめまして!髪質改善美容院IDEAL高田馬場のオーナー久保と申します。今回はパーマが失敗してパサパサになってしまう原因や対策などについて解説していきます!

この記事では、

  • パーマで髪がパサパサになってしまう仕組みや原因
  • パーマの種類と比較
  • パサパサになってしまった髪の改善方法
  • パサパサになってしまった時のスタイリング方法

などを現役の髪質改善のプロが解説していきます。

  • パーマをかけたら髪がパサパサになってしまった方
  • パーマをかけるかどうかお悩みの方
  • ダメージの少ないパーマについて知りたい方

こんな方はぜひご覧ください!

なお、ダメージヘアの原因や改善方法など全体像について知りたい方は「ダメージヘアを治す方法|自宅ケアとサロントリートメント 傷んだ髪のベストな補修方法」の記事も合わせてご覧ください。

見たいところへスキップ

1. パーマで髪がパサパサになる仕組み

パーマで髪が痛むということは知っていても、どうしてダメージを受けパサパサになってしまうのかまでちゃんと知っている方は少ないかと思います。

髪についての基礎知識やダメージの原因を知ることで、ダメージケアやパサつき対策が正しく行えるようになります。

そこでまずは、髪とダメージの基礎知識について解説していきましょう!

(1)髪の主成分とシスチン結合

髪はケラチンというタンパク質を主成分としており、その他に非ケラチンタンパクや脂質、水分、メラニン色素などで構成されています。

また、ケラチンは20種類のアミノ酸でできていて、特にシスチンというアミノ酸が多いのが特徴です。

シスチンには隣り合っているシスチン同士で結合を作る性質があり、髪の強度を高めるのに役立っています。この結合のことを「シスチン結合」などと言い、パーマや縮毛矯正と深く関わります。

(2) 髪はキューティクル、コルテックス、メデュラの3構造でできている

髪の毛は下の図のように、

  • キューティクル
  • コルテックス
  • メデュラ

の3層構造からなっています。

キューティクル

髪の一番外側を覆っているのがキューティクルです。 キューティクルは魚のうろこのように重なり合いながら髪表面をびっしりと覆っています。髪の手触りや艶に大きく関わる部分です。

健康な髪の毛のキューティクルはピタッと閉じていて、髪の内部を守っています。しかし髪の表面に摩擦などのダメージを受けるとキューティクルがめくれたり剥がれたりしてしまい、内部が守れなくなってしまいます。

コルテックス

キューティクルの内側にあって、髪の大部分を閉めているのがコルテックスです。 コルテックスは健康な髪を保つ上で最も重要な部分で、髪の強さや弾力、ハリコシなどに関わります。

コルテックスがダメージを受けて内部物質が髪から流出してしまうと髪は細く弱くなり、水分保持ができなくなってパサパサとなってしまうのです。

メデュラ

髪の中心部にはメデュラと呼ばれる芯があります。メデュラは髪質によってそもそも存在しない人もいますし、幼い子供の髪には存在しない場合が多いです。

メデュラの役割はまだ研究で明らかとなってはいないのですが、髪の強度や弾力と関係していると言われています。

(3)パサパサ髪の原因はキューティクルの剥がれと内部物質の流出

髪がパサパサになってしまう理由はズバリ「髪の内部ダメージによる保水力の低下」です。

髪のダメージはざっくりと分けると

  • キューティクルのダメージ(表面のダメージ)
  • コルテックスのダメージ(内部のダメージ)

に分けることができます。

キューティクルのダメージ

髪の表面にあるキューティクルは、太陽光の紫外線や、シャンプーやブラッシングなどによる摩擦によって日々ダメージを受けています。

前述の通り、キューティクルはダメージを受けるとめくれたり剥がれたりしてしまいますので、そうすると髪のツヤがなくなり、表面もざらつき絡まりやすくなります。

また、内部を守ることができなくなってしまいますので、キューティクルダメージが進行すると内部のダメージも加速的に進行していきます

コルテックスのダメージ

健康な髪の場合、コルテックスはキューティクルの層に守られているためあまりダメージを受けることはありません。

しかし、パーマや縮毛矯正、ヘアカラーはアルカリによってキューティクルを開いた状態にして薬剤を作用させますので、これらの施術により髪は内部のコルテックスまで直接ダメージを受けます

また、キューティクルがダメージを受けていると内部もダメージを受けやすい状態になってしまうため、普段のシャンプーなどでコルテックス内の栄養分が流され、ダメージが進行します

(4)パーマにより髪がパサパサになる仕組み

パーマや縮毛矯正といった髪の形を変える施術は、特にコルテックスにダメージを与えます。

パーマがなぜかかるのかを簡単に説明すると、次のような仕組みになっています。

このように、髪の強度を保つために重要なシスチン結合を一度切断し、再結合するという酸化還元反応を利用してパーマをかけるのですが、一度切られたシスチン結合の全てがきちんと再結合できるとは限りません

シスチン結合の再結合がきちんとできなかった割合が増えてしまうと、髪の強度は下がり、内部物質が流出してしまうのです。

内部物質が流出してしまうと髪は水分を保水しておくことができなくなってしまうため、結果としてパサパサした扱いにくい髪になってしまうのです。

2. パーマにはどんな種類があるの?|コールドパーマとホットパーマの違い

髪とパーマの基礎知識や、パーマにより髪がダメージを受ける仕組みがわかったかと思います。

「パーマってやっぱり怖いな…」

って思った方もいるかもしれません。しかし、パーマにもさまざまな手法があり、髪質・希望にあった手法を選択すれば、最小限のダメージで綺麗なパーマヘアを作ることが可能です。

パーマの種類はたくさんありますが、大きく分けると

  • コールドパーマ
  • ホットパーマ(クリープパーマ・デジタルパーマ・エアウェーブ)

の2種類に分けることができます。

まずはその違いをざっくりとまとめてみましょう!

 コールドパーマクリープパーマデジタルパーマエアウェーブ
ダメージの大きさ標準小さいやや大きい小さい
パーマの持ち1ヶ月半〜2ヶ月程度2ヶ月〜3ヶ月程度2ヶ月半〜4ヶ月程度2ヶ月半〜4ヶ月程度
価格相場5,000円〜12,000円程度8,000円〜15,000円程度12,000円〜20,000円程度15,000円〜20,000円程度
向いている人基本的には誰にでもより持ちを良くしたい方・しっかりしたカールを作りたい方
・持ちの良いパーマをかけたい方
・セットしやすいパーマをかけたい方
・縮毛矯正をした髪やハイダメージの髪にどうしてもパーマをかけたい方
・ふんわりしたカールを作りたい方
・髪が細く、パーマで傷みやすい方
・持ちの良いパーマをかけたい方
・セットしやすいパーマをかけたい方

それでは、詳しく解説していきます。

(1)コールドパーマとは|薬剤だけでカールをつくるパーマ

コールドパーマは最も一般的なパーマの手法です。薬剤の作用のみでカールを作る手法で、多くの場合

  1. ロッドを巻く
  2. パーマ液1剤をつけて放置する(還元反応)
  3. パーマ液2剤をつけて放置する(酸化反応)

といった3ステップの工程でパーマをかけていきます。(髪質などにより少し変えることもあります)

髪質やかけたいスタイルに合わせて使用するパーマ液の種類やロッドの太さ・長さなどを変えて施術します。

緩くナチュラルなカールを作りたい前髪などは、ロッドを使わずピンを使って形を作る「ピンパーマ」と呼ばれる方法をとる場合もあります。

薬剤の作用だけで施術を行いますので、放置時間や薬剤選定を間違いさえしなければダメージはそれほど大きくありません

最も基本的なパーマです。基本的にはどんな方にもおすすめできます。逆に、次のような方はホットパーマを試してみると良いでしょう。

(2)ホットパーマとは|熱を加えてカールをつくるパーマ

薬剤だけでカールを作るコールドパーマに対し、熱を使って薬剤の作用を高めるパーマの手法をホットパーマと言います。

ホットパーマにも種類があり、現在主に使われているのは

  • クリープパーマ
  • デジタルパーマ
  • エアウェーブ

の3種類です。それぞれの仕組みや特徴を簡単に説明していきます。

クリープパーマ

クリープパーマは加温を使い、髪の「クリープ化」「ガラス化」と呼ばれる現象を利用するパーマです。難しい理論は省略しますが、

  • 弱いパーマ液でもしっかりパーマをかけることができる
  • 加熱はするがあまり高温にしない

という施術の特徴があるため、クリープパーマには次のようなメリットがあります。

  • パーマの持ちが良い(2〜3ヶ月程度)
  • 基本的にダメージが小さい

ただし、次のようなデメリットもあります。

  • 施術時間がコールドパーマより長い(2時間目安)
  • コールドパーマよりも値段が高い

クリープパーマは通常のコールドパーマとデジタルパーマ・エアウェーブの中間的な立ち位置であり、

  • コールドパーマでも良いが、もっと持ちをよくしたい
  • 持ちは良くしたいが、費用をあまりかけたくない
  • デジタルパーマはダメージが怖い

という方におすすめです。

デジタルパーマ

デジタルパーマは専用の機械を使ってロッドを加熱しながら行うパーマです。

施術の仕方や技術によって結果・仕上がりはまったく異なりますが、デジタルパーマをきちんと行えば以下のようなメリットがあります。

  • 濡れていても乾いていてもあまり形の変わらない、セットしやすいパーマがかけられる
  • コールドパーマではかけにくいふんわりした大きなカールを作れる
  • 持ちが非常に良い(3〜4ヶ月程度)
  • 縮毛矯正をした髪やハイダメージの髪にもパーマをかけやすい

ただし、次のようなデメリットもあります。

  • パーマが落ちないためスタイルチェンジしにくい
  • 根本からのパーマはかけられない
  • 施術時間が長い(2時間半目安)
  • 高温を扱うため技術が難しく、ハイダメージとなってしまうこともある
  • クリープパーマより値段が高い

1つ目のデメリットは、メリットの裏返しです。持ちが良いということはスタイルチェンジしたくなったときに変えにくいというデメリットにもなります。

2つ目のデメリットとして、ロッドが高温になるため根本からのパーマをかけられないことが挙げられます。そのため、「ペタッとしてしまうショートヘアをふんわりさせたい」と言った要望にはデジタルパーマは向かないと言えます。

また、施術が長い、技術が難しい点はデジタルパーマの大きなデメリットと言えるでしょう。 特に、ハイダメージのリスクがある点は見逃せず、デジタルパーマは信頼できる美容室にお願いした方が安心と言えるでしょう。

SIN
SIN
信頼できる美容室選びのポイントは、後ほどコラムの中で紹介いたします!

デジタルパーマは

  • くっきり・しっかりとしたウェーブを作りたい方
  • 毛先〜中間にパーマをかけたい方
  • 持ちの良いパーマをかけたい方
  • セットしやすい再現性の高いパーマをかけたい方
  • ハイダメージや縮毛矯正をした髪にパーマをかけたい方

におすすめです。

エアウェーブ

エアウェーブもデジタルパーマの一種であり、クリープパーマの原理を使ったものでもあります。いわば、機械制御で行うクリープパーマです。

機械で温度管理した温風で間接的に加熱するのが特徴で、通常のデジタルパーマよりローダメージ・ローリスクで行うことができます。

また、デジタルパーマと同様に

  • 濡れていても乾いていても形の変わらない、セットしやすいパーマがかけられる
  • コールドパーマではかけにくいふんわりとした大きなカールを作れる
  • 持ちが非常に良い(3〜4ヶ月程度)
  • 縮毛矯正をした髪やハイダメージの髪にもパーマをかけやすい

といったメリットを持ちます。特に、通常のデジタルパーマよりもふんわりとしたパーマを作るのが得意で、コールドパーマでは難しい毛先だけのゆるいパーマなども長持ちさせることができます。

また、通常のデジタルと違い根本からパーマをかけることも可能です。

デメリットとしては、

  • 施術時間がかなりかかる(3時間目安)
  • デジタルパーマより値段が高い
  • 施術中の風の音がうるさい

などが挙げられます。エアウェーブは

  • 髪が細い方、ダメージ毛の方
  • ミディアム〜ロングヘアに大きなウェーブのゆるいパーマをかけたい方
  • 持ちの良いパーマをかけたい方
  • セットしやすい再現性の高いパーマをかけたい方

などにおすすめです。

SIN
SIN
どのパーマにせよ、美容師の腕により結果もダメージも大きく変わることは間違いありません。パーマや縮毛矯正は特に技術の差が出やすいので、担当の美容師選びが非常に重要だと言えます。

3. パーマが失敗してしまう主な原因

1章〜2章を通して、かなり髪やパーマについて詳しくなったかと思います!

それでは、ここまでの内容も踏まえてパーマが失敗してしまう原因を見ていきましょう。

パーマが失敗する原因1|施術者の技術が良くなかった

前章の中でも説明した通り、パーマの仕上がりやダメージは美容師の腕にかなり左右されます。

言ってしまえばこのあとに解説する残り3つの原因も含めて、それを見極められなかった美容師の

  • カウンセリング力
  • 施術内容の提案力(エアウェーブの提案をするなど)
  • 薬剤選定や放置タイム設定を見極める経験

が足りなかったと言えますので、パーマが失敗する原因は基本的に施術者の腕が悪かったと言って良いでしょう。

SIN
SIN
ただ、美容師としてお客様に一つだけ分かっておいて欲しいことがあります。それは、初回のお客様を完璧に満足していただくのはやはり難しいということです。一度施術させてもらった経験から学び、次に活かせるのが良い美容師だと言えると思います。

また、美容師や店舗によって

  • 1剤と2剤の間に行う中間水洗をどのくらい行うのか
  • 使用するパーマ液の強さはどうするか
  • 前処理剤や中間処理剤を使うかどうか

なども異なりますので、このような工程の違いもダメージに大きく影響します。

パーマが失敗する原因2|髪質と相性があわなかった

髪質によってパーマのかかりやすさはまったく異なります。弱い薬剤によるコールドパーマでもしっかりパーマがかかってくれる髪質の方もいますし、逆に強いパーマ剤を使ってもあまりかかってくれない人もいます。

カウンセリングによりこのような違いをしっかり見極められるかどうかはパーマの成功・失敗に大きく影響します。

特に、パーマがかかりやすい髪が細い方は、失敗してしまうとパサパサ・チリチリになりやすいです。

美容師に「パーマがかかりやすい」とよく言われる方は、初めてパーマ施術をしてもらう担当者にはそのことを念のため伝えておいた方が安心でしょう。

パーマが失敗する原因3|ダメージヘアにパーマをかけてしまった

ダメージヘアにパーマをかける場合、失敗のリスクは高まります。ダメージも見極めて担当者はパーマ液や放置時間の設定を行いますが、見誤ると髪がパサパサ・チリチリになってしまいます。

ダメージヘアへのパーマは薬剤選定に気を付けるのはもちろん、前処理剤や中間処理剤などをうまく使うことが失敗を防ぐポイントです。

後述する当店の『天使の髪質改善ストカールエステ』のような、ダメージケアをしながら行うパーマメニューが安心です。

パーマ
天使の髪質改善ストカールエステ天使の髪質改善美髪ストパーマエステ。うねりなど髪質改善しながらパーマをかけたい方はぜひ高田馬場IDEAL美容室へ...

あるいはエアウェーブにするのも良い選択肢でしょう。

パーマが失敗する原因4|縮毛矯正にパーマをかけてしまった

縮毛矯正はハイダメージとなりやすい施術であるため、その後のパーマは十分な注意が必要です。

また、縮毛矯正はパーマと同様に酸化還元反応を利用してストレートにする施術ですが、ストレートアイロンによる高熱も使っている特徴があります。

そのため、縮毛矯正後にパーマをかける場合、同じく高熱を使うデジタルパーマでないとパーマをかけにくい特徴があります。

そのため、コールドパーマなどでは、パーマがあまりかからないのにダメージだけ進行してしまってパサパサ・チリチリになってしまう可能性があります。

デジタルパーマだとしても失敗のリスクはありますので、縮毛矯正後にパーマをしたい場合は必ず担当美容師に縮毛矯正をいつ頃かけているのか伝えてしっかりカウンセリングと提案をしてもらうようにしましょう。

【コラム】パーマで失敗を防ぐための対策は?

パーマで失敗を防ぐために最も重要なことは、次の2点です。

  • 信頼できる美容師を探す
  • 自分の髪の状態を担当美容師にしっかり伝える

前述の通り、信頼できる美容師に施術してもらうことは失敗を防ぐ一番の対策と言えます。

パーマもやはり経験がとても大事ですので、美容室のSNSやブログをチェックして、パーマの施術例が多く紹介されている美容師を選ぶと良いでしょう。

また、髪の施術履歴を担当者にしっかり伝えることも重要です。

特に、縮毛矯正やブリーチなどのダメージが大きい施術や、ヘアマニュキュアやヘナなど髪をコーティングするような施術の履歴がある方は、担当者にしっかり伝えておくようにしましょう。

その他、自分でできる失敗を防ぐポイントとして

  • 日頃のダメージケアを十分気を付ける
  • シリコンの蓄積に気を付ける

などが挙げられます。以下の記事などを参考に、日頃からのヘアケアも気をつけましょう。

髪の毛のダメージの種類
【完全版】髪の毛のダメージはどうしたら良くなる? 種類・原因・ヘアケア方法をプロが徹底解説!気になる髪のダメージ、どのような種類があるの? ダメージの原因は? どのように対策すればいいの? そんな疑問に美容師歴20年以上の髪質改善のスペシャリストがしっかり解説いたします。...

(コラム終)

4. すぐになおしたい!パーマでパサパサになってしまった髪の改善方法

前章ではパーマが失敗してしまう原因と対策について解説しました。でも、

「もっと早く知りたかった…もう失敗しちゃったよ…」

という方もいらっしゃるでしょう。では、パーマが失敗してパサパサになってしまった髪はどうすれば良いのでしょうか?

パサパサ髪の改善方法を解説していきましょう。なお、以下の記事も参考になりますので、合わせてご覧ください!

パサパサ広がる髪の治し方を解説。髪をまとめるスタイリング方法やアイテムも紹介!パサパサと広がってしまう髪の毛。毛先がうまくまとまらなかったり、アホ毛が増えたり、とても気になりますよね。 この記事では ...

パサパサ髪の改善方法1|カットする

やはり一番確実な方法は痛んでしまった部分をカットすることです。

ハイダメージの部分は毛先だけだったとしても、ダメージをそのままにしておくとそこから内部物質の流出が進み、まだ痛んでいない部分まで痛みが進行してしまいます。

もし伸ばしていくつもりだとしても、極力痛みのひどい部分はカットしてしまった方が結果的に早く伸ばせるでしょう。

できるだけ理想の長さから離れないようにしつつもダメージをリセットできるよう美容師さんと相談してみましょう。

パサパサ髪の改善方法2|オイルやワックスで補修・保湿する

パサつきが気になったとしても、まだそこまでハイダメージではないのであれば、セルフケアとサロンケアをしっかりすることで対応できます。

まず、オイルなど利用して髪の保湿に気を付けるようにしましょう。パサパサで痛んだ髪には、補修成分・保湿成分をしっかり含み、シリコン等のコーティング成分も含んだアウトバストリートメントやスタイリング剤を使用することがおすすめです。

流出してしまった内部物質の代わりとなる栄養分を内部に補充し、髪の保水力を高めた上でコーティングすることで、これ以上のダメージ進行を抑えましょう。

パサパサな髪に潤いを与え、表面を整えることで艶やかで扱いやすい髪にすることができます。

パサパサ髪の改善方法3|サロンでトリートメントする

ハイダメージすぎる部分をカットしたら、あとはサロントリートメントで髪をしっかり補修・保湿して扱いやすい状態を整えましょう。

サロントリートメントは髪に必要なタンパク質や脂質、油分などの栄養分を髪に補充し、簡単には抜けないよう様々な工夫がされています。

セルフケアもきちんとしていれば、美容室のトリートメントで1ヶ月前後は綺麗な状態を保つことができます

サロントリートメントを定期的に繰り返しつつ、新たに生えてきた髪が痛まないように気をつけて伸ばしていきましょう。

SIN
SIN
おすすめは補修力が高い『TOKIOインカラミトリートメント』や、最近話題の「髪質改善(酸熱トリートメント)」です。

TOKIOトリートメントについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

TOKIOトリートメントとは?種類別の効果まとめ|自分で通販購入するのと美容室で仕上がりは違う?髪質改善美容室オーナーが「TOKIOトリートメント」について、そのすべてが分かるよう徹底解説いたしました! この記事とここで紹介した詳細記事を読めば、TOKIOトリートメントについてのすべてがわかります!...

酸熱トリートメントについてはこちらで詳しく解説しています。

酸熱トリートメント EyeCatch
酸熱トリートメントとは|メリット・デメリットや縮毛矯正との効果の違いを徹底解説「酸熱トリートメント」について、美容師歴20年、髪質改善のプロが一から十まで徹底的に解説しました。 酸熱トリートメントとは何か、仕組み、効果、デメリット、費用や縮毛矯正との違い、TOKIOトリートメントとの違いまで徹底的に気になる疑問へお答えしております。...

ちなみに、もっとおすすめのトリートメントもあります!宣伝になってしまいますが…笑

当店のオリジナルメニュー『天使の髪質改善ヘアエステ』はパーマでパサパサ髪になってしまった方に非常におすすめです。

日本ではほとんど取り扱いのない世界一の活性ケラチンや、髪質改善でよく使われている「グリオキシル酸」のようなデメリットがない酸熱成分「レブリン酸」など、厳選した数十種類の高濃度原料を使用したスペシャルメニューです。

お客様ひとりひとりの髪質・髪の状態を髪質改善のプロである私たちが丁寧にカウンセリングして、お客様のご希望も踏まえて最適なオーダーメイドのトリートメントを作って施術します。

SIN
SIN
施術例をご覧いただければ効果のほどが分かるかと思います!

施術の詳細は以下の動画からご覧いただけます。

パーマによるパサパサの髪でお悩みなら、ぜひまで髪質改善美容院IDEAL高田馬場 までご相談ください!

【驚愕の新定番!】オリジナルケア『天使の髪質改善ヘアエステ』高田馬場IDEAL美容室の完全オリジナル髪質改善メニュー『天使の髪質改善ヘアエステ』広がり・うねり・チリつきを改善し、強くしなやかな美髪を実現します!...

【コラム】傷んだ髪は修復できるの?

残念ですが、今の科学技術では痛んでしまった髪を元の健康な状態に戻すことはできません。どんなトリートメントをしても元に戻るわけではないのです。

しかしながら、だからと言ってサロントリートメントや普段のヘアケアに意味がないわけではありません。むしろ、非常に大切なことです。

どんなサロントリートメントでも髪が蘇るわけではありませんが、補修・保湿成分を髪に補充することで、前述の通り美しく扱いやすい髪を一時的ではありますが作ることが可能です。

そして日常のヘアケアが正しくできていれば、サロントリートメントの効果は1ヶ月以上持続します。

本当はダメージでパサパサした髪でも、綺麗な見た目と扱いやすい状態を保ったまま過ごすことができますので、それを継続しながら髪を伸ばしていき、ダメージのない綺麗な髪に生まれ変わらせましょう!

(コラム終)

5. 乾くと広がるパサパサ髪を改善!自宅でパーマヘアをケアしよう

先ほどのコラムの通り、痛んでパサパサになってしまった髪はサロンケアとホームケアの両方をしっかりと行うことが必要です。

SIN
SIN
サロンケアで綺麗を作り、ホームケアでそれを維持していくわけです!

サロンケアは痛んでしまった髪の応急処置として極めて効果的ですが、やはり何より大事なのは日頃からのホームケアです。

正しいヘアケア、より良いヘアケア商品を理解していれば、次からは髪を痛めてしまうことはありません。また、ヘアケアの仕方でサロントリートメントの持ちも大きく変わります。

ぜひ覚えていただきたい、正しいホームケアのポイントを紹介していきましょう!

入浴中|シャンプーやトリートメントでケア

ホームケアで何より重要なのはバスタイムのシャンプー・トリートメントです。正しいシャンプー・トリートメントの使い方を覚え、より効果的な製品を使えば髪のコンディションは見違えるほどに変わります。

特に現代は1〜2ヶ月毎のヘアカラーがかなり一般的となっていますので、ヘアケアの重要性は増しています。

SIN
SIN
中でもシャンプー選びは特に違いを実感できるヘアケアです。少しこだわってみると良いでしょう!

シャンプー・トリートメント選び

パサパサが気になるダメージヘアには、高補修・高保湿のシャンプー・トリートメントを使用することが極めて重要です。

おすすめは、「世界初の自宅できるシステムトリートメント」と呼ばれる『TOKIO IE』シリーズです。

サロンのTOKIOトリートメントと同様に特許技術「インカラミ反応」を利用しており、髪にケラチンをしっかり補充できます。

インカラミとは?tokioトリートメント効果の他にない5つの特徴!【全部解決】tokioインカラミサロントリートメントは他のトリートメントとは別格!!tokioインカラミの特徴を他のサロントリートメントとの違いを詳しく説明していきます!...

TOKIO IEシリーズには次の3種類があるため、髪質や頭皮タイプに合わせて使い分けが可能です。

シリーズ特徴おすすめの方
プラチナム・ベーシックタイプ
・しなやかでサラサラな髪へ
・爽やかな柑橘系の香り
誰にでもおすすめ
プレミアム・しっとりタイプ
・最も高補修・高保湿
・しっとりとまとめる髪へ
・女性らしいフローラルの香り
・剛毛の方や重めの質感が好きな方
※髪が細い方には向かない
ヘッドスパ・ボリュームタイプ
・髪と頭皮のWケア
・トリートメントが頭皮直塗り可能
・根本から立ち上がる髪へ
・爽やかな柑橘系の香り
・敏感肌の方
・頭皮ケアを重視したい方
・エイジング毛に悩む方

より詳しくは以下の記事をご覧ください!

https://ideal-hairsalon.com/4464.html 【限定10%OFF】TOKIO IEシリーズの購入はこちら

正しいシャンプー・トリートメントの仕方

良いシャンプー・トリートメントを使うことだけでなく、正しいシャンプーの方法、効果的なトリートメントの仕方を覚えることもまた大切です。

正しいシャンプーの手順は次の通りです。

  • シャンプー前にブラッシングして埃などを払っておく
  • シャンプー前にシャワーを頭皮までしっかり通し、1分以上かけてよく流す(予洗い)
  • シャンプーは手のひらで泡だててから使い、頭皮をしっかりと洗う
  • 髪は擦らず、泡で優しく包み込むように洗う
  • シャンプーの流し残しには十分に気を付ける

より詳しくは以下の記事で解説しています。シャンプー選びについても詳細な解説をしていますので、ぜひ合わせてご覧ください!

シャンプーで髪質改善!おすすめは?|通販・市販(ドラッグストア)・サロンで人気ランキングを徹底比較!髪質改善シャンプーが近頃話題です。 自分に合った高品質なシャンプーを使うことで、髪質は改善することが可能です。 では、どんなシャンプーが良いのでしょうか。 また、どのようなシャンプーが自分に合っているのでしょうか? 今回はそんなシャンプーの選び方やおすすめシャンプーを悩み別に解説いたします。...

トリートメントは

  • 頭皮につけないように気をつける
  • 毛先中心に、毛先〜中間部分にトリートメントをつける
  • 最低2〜3分程度つけたままにしてから流す

という3点に気をつけて使用しましょう。以下の記事で詳細な解説をしています。

髪質改善のプロ美容師が選ぶおすすめトリートメント | インバスも、アウトバスも、サロンケアも!選び方まで全て解説! 「最近髪がパサついて広がる・・・」 「昔と違って髪がまとまらなくなってきた・・・」 そんなときはやっぱりトリートメントですよ...

入浴後|オイルや洗い流さないトリートメントでケア

オイル等による補修・保湿の重要性は4章で解説した通りです。

オイルや洗い流さないトリートメントは補修・保湿とダメージ予防に非常に効果的です。入浴後に欠かさずつけることを習慣にすると、いつも綺麗な髪を維持することができます。

パサパサが気になる髪には、オイルタイプやクリームタイプの水分量が少ないアウトバストリートメントを使用することがおすすめです。

ドライヤーで乾かす前に付けることで、ドライヤーによる熱ダメージやオーバードライを防ぐことができます。

また、睡眠中に枕と頭に挟まれて髪が摩擦ダメージを受けることも軽減することができます。

オイルや洗い流さないトリートメントは朝のスタイリング時だけでなく、入浴後も付けるようにしましょう!

SIN
SIN
おすすめ商品は次章で解説いたします!

スタイリング時|乾かしすぎない・熱に気を付ける

入浴後やスタイリング時、

  • ドライヤーによる乾かし過ぎ
  • アイロンやコテによる高熱

には十分に注意しましょう。

オーバードライはパサパサ髪の大敵ですし、熱は髪にとって大きなダメージを与えてしまう恐れがあるものです。

ドライヤー・アイロン・コテは正しい使い方をマスターすることが非常に大切です。

ドライヤー

ドライヤーを正しく使うポイントは、次の6点です。

  • 基本的に内側・根本を先に乾かす
  • 乾きにくいえりあし根本と耳の裏から乾かしていく
  • ドライヤーの風は根本側から毛先側に向かって当てる
  • 反対の手で手ぐしをしながら乾かす
  • 同じ箇所に温風を当て続けず、ドライヤーを軽く振りながらドライする
  • 9割程度乾燥したら最後は冷風にして髪の温度を下げる

特に、最後の2点は非常に重要です。

同じ場所に温風を当て続け、髪の毛が高温となってしまうことがないようにしましょう。

また、最後に冷風でクールダウンすると、キューティクルを閉じて髪のツヤや手触りの向上を図ることができます。

アイロン・コテ

アイロン・コテは、絶対に完全ドライしてから用いなければならないことをしっかり覚えておきましょう。

SIN
SIN
「ちょっとくらいならいっか」は絶対なしです。髪が致命的なダメージを受けてしまいます。

そして、ダメージを最小限にするには

  • できるだけ低温で使用する
  • スピーディーにスルーする
  • 同じところに何度も通さない

ことが大切です。

設定温度は髪質などにより変わりますが、1回のアイロンスルーでしっかりスタイリングできることを前提にして、その中でできるだけ低温で使用するようにしましょう。

多くの方には170℃設定がおすすめです。

SIN
SIN
以下の記事では、ホームケアについてさらに詳しい解説をしております。ぜひ合わせてご覧ください!

【完全版】美容院の髪質改善でくせ毛・うねりは治る? くせ毛に効果的な市販シャンプー・トリートメントも紹介!「最近はやりの髪質改善でくせ毛は治るの?」そんな疑問をお持ちのあなたへ、髪質改善美容院オーナーが徹底的に解説いたしました。この1記事でくせ毛の原因、種類、正しいホームケア、美容室でのケア、おすすめヘアケア商品まで全てわかります。...

6. パサパサ髪におすすめのスタイリング剤3選

前述の通り、パサパサと広がる髪には保湿がしっかりできるオイルやワックスがおすすめです。

この章では、パサパサ髪にお悩みの方へ、髪質改善のプロ美容師が厳選するおすすめのスタイリング剤を3つご紹介いたします!

おすすめのスタイリング剤1|TOKIO IE アウトカラミ プラチナムオイルトリートメント

TOKIO IE アウトカラミ プラチナムオイルトリートメント

1つ目はシャンプー・トリートメントでもおすすめしたTOKIO IEシリーズのヘアオイル『TOKIO IE アウトカラミ プラチナムオイルトリートメント』です。

ベタつかず軽い質感のオイルトリートメントですが、パサパサの髪に対しても効果的に潤いを与え、艶やかにまとめます。

γ-ドコサラクトン」や「スクワランオイル」など、高品質な補修・保湿成分を含んでおり、ノーベル賞受賞の抗酸化成分「フラーレン」が髪を紫外線などから守ります。

また、配合された高機能素材「ハイブリッドポリマー」や、適量のシリコンを利用した独自の「アウトカラミ処方」により、熱や摩擦のダメージを防止するとともにサロントリートメントの持ちを向上します。

柑橘系の香りが爽やかで、誰にでもおすすめできる使いやすいオイルトリートメントです。

成分一覧

シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、ジメチコン、ワサビノキ種子油、γ-ドコサラクトン、ポリシリコーン–15、アミノプロピルトリエトキシシラン、フラーレン、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、スクワラン、オリーブ油、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、ローズヒップ油、ダイズ油、グレープフルーツ果皮油、レモングラス油、トコフェロール、BG、セバシン酸ジエチル、PVP、水

【限定10%OFF】TOKIO IEシリーズの購入はこちら

おすすめのスタイリング剤2|デミ ヒトヨニ クリームケア

demi ヒトヨニ クリームケア

髪の保湿・軟化を得意とするメーカー・デミが販売する「ヒトヨニ クリームケア」は、パサパサ髪をしなやかに潤う髪へと変えてくれるノンシリコンクリームです。

  • 高いダメージ補修力を持つ「メドウフォーム-δ-ラクトン
  • 高い抗酸化作用と保湿作用を持つ「ホホバオイル
  • デミ独自の高保湿成分「加水分解卵殻膜

など、補修・保湿に効果的な成分が多数配合されています。

クリームタイプですがベトつかず、サラッとした質感に仕上がるのが特徴です。しかも髪だけでなくハンドクリーム・ボディクリームとしての使用も可能です。

ほのかに香るラベンダー系の香りも使用シーンを選びません。非常に使い勝手の良いヘアクリームと言えるでしょう。

成分一覧

水,BG,グリセリン,セタノール,ホホバ種子油,マカデミアナッツ油,ベタイン,マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル,ラベンダー油,メリアアザジラクタ葉エキス,加水分解卵殻膜,メドウフォーム-δ-ラクトン,シア脂,ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル),イソヘキサデカン,ポリソルベート80,ポリソルベート60,(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー,トコフェロール,エチルヘキシルグリセリン,フェノキシエタノール,香料,カラメル

おすすめのスタイリング剤3|ザ・プロダクト オーガニックヘアワックス

The Product Organic Wax ザ・プロダクト オーガニックワックス

『ザ・プロダクト オーガニックヘアワックス』は誰もが知る有名オーガニックワックスですね!

自然由来原料のみで作られたオーガニックワックスであり、スキンケアどころかリップとしての使用まで可能な、全身に使えるマルチバームです。

保湿力が高く、紫外線などから髪を守る抗酸化作用も持つ「シアバター」や、高い髪だけでなく頭皮にも良い保湿成分「アロエベラ」などを含んでいるため、セット力のあるワックスでありながらも髪に栄養を与えることが可能です。

一つ持っているだけで

  • 崩れた髪の手直し
  • 髪のパサつきが気になる時の保湿
  • ハンドクリームやリップ代わりに

とマルチに活躍できるので、カバンに忍ばせておくと便利でしょう。

成分一覧

シア脂・ミツロウ・トコフェロール・マンダリンアレンジ果皮油・アロエベラ液汁

【コラム】パサパサヘアを改善する!スタイリング剤の付け方

パサパサしたダメージヘアのスタイリングは、まず前準備が大切です。

  • ドライヤー前にオイル等で保湿する
  • ドライヤーでしっかり乾かし整える(最後は冷風)

そしてスタイリング剤は、水分量の少ないものを選びます。オイルトリートメントか、先ほど紹介した『ザ・プロダクト オーガニックワックス』のような、シアバターをベースにしたワックスを使用すると良いでしょう。

手のひら全体にまんべんなくワックスを伸ばし、髪の毛先から真ん中部分を中心に、アホ毛や広がりを抑えるように付けていきます。

前髪は毛量が少ないため、つけすぎに注意しましょう。

(コラム終)

7.【長さ別】パサパサ髪を目立たなくするおすすめヘアアレンジ

パーティーや友達の結婚式など、

「今日は可愛く決めたいのに、髪がパサパサでうまく決まらない…」

なんてこともありますよね。

そんなときは、髪のパサつきをうまく隠せるヘアアレンジをすればOKです!

SIN
SIN
パサパサのダメージヘアでも、とても可愛いアレンジがすることができますよ!!

パサパサ髪をうまく目立たなくするには、毛先が見えにくいアレンジをするのがポイントです。

おすすめアレンジを長さ別に紹介してみましょう!

(1)ロングヘアアレンジ|お団子ヘア

お団子ヘアは自分でも簡単に実践できて、毛先のパサつきをうまく隠せるアレンジのひとつです。

下のinstagramのように一工夫加えたお団子ヘアなら、パサついた毛先を上手に隠しつつおしゃれで可愛くスタイリングすることができます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

asumi_selfhair(@asumi_selfhair)がシェアした投稿 –

やり方は投稿でも紹介されていますが、次の通りです。

こちらのような低い位置でのスタイルも可愛いですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

chii hair♡(@chichan01117)がシェアした投稿 –

ロングならヘアアレンジのバリエーションは豊富です。

YouTubeやInstagramでさまざまなアレンジがやり方とともに紹介されていますので、ぜひお気に入りのアレンジを探してみてください!

(2)ミディアムヘアアレンジ|バレッタアレンジ

髪のパサパサが気になるミディアムヘアの方におすすめなヘアアレンジは、バレッタを使って簡単に実践できるバレッタアレンジです。

まとめて捻ってバレッタで留めるだけですので、あっという間にできてしまいます。

上の投稿のように、前髪などをランダムにほぐしてあげるとより可愛いですね!

お手軽かつしっかりパサついた毛先を隠せるのでおすすめです。

(3)ショートヘアアレンジ|カジュアルポニーテール

ショートヘアの方は少しアレンジの幅が狭まりますが、それでも実践できるアレンジはたくさんあります。

例えば、こちらの「カジュアルポニーテール」はショートヘアの方も実践できて、毛先のパサつきも隠せるオシャレなアレンジです。

カジュアルポニーテール

下のYouTube動画で2:37から紹介されています。

上の2つに比べると少し難しめではありますが、やってみるとそこまで難しい訳ではありません。

お出かけのときはぜひ試してみて欲しいスタイルです。

8.【メンズ編】パーマを掛けて失敗した時に試したいヘアセット3選

ここまで主に女性向けでお話しすることが多かったですが、パーマは女性だけのものではありません。

男性でもパーマスタイルにしている方はとても多いため、女性と同様、パーマの失敗でパサパサの髪に悩んでいる方は大勢います。

そんな男性におすすめしたいのが「濡れ髪」系のセットです!

グリースやジェルなど、ウェット系の質感を演出できるスタイリング剤を使用することで、パーマによるパサつきを抑えることができます。

そこでこの章では、髪のパサつきが気になる男性向けのパーマスタイルセットを3つ紹介していきましょう。

メンズヘアセット1|外国人風バーバースタイル

1つ目のおすすめは、近年ブームのバーバースタイルです。

男らしい印象のバーバースタイルは、パーマをかけてもカッコイイです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🏄至田 雄貴 🏄メンズカット/パーマ/バーバー(@shidax1008)がシェアした投稿

バーバースタイルはジェルやグリース、ポマードなどウェットな質感を演出できるスタイリング剤を使うのが基本です。

これはパーマでパサついてしまった髪とも相性がよく、パサつきを抑えてスタイリングすることができます。

スタイリングの仕方は以下のYouTubeが参考になります。

上の動画はパーマはかかっていないスタイルですが、バーバースタイルの基本的な作り方は同じです。あとはパーマを活かすよう、片側は動きをつけてあげるようセットしてみましょう。

メンズヘアセット2|濡れ髪センターパート

女性人気の高いセンターパートのスタイルです。ウェット系のスタイリング剤を使用して濡れ髪風にすることで、髪のパサつきを目立たなくすることができます。

センターパート

やり方は以下の動画をご覧ください。

女性受けがよく、セットも簡単なのでおすすめです。

メンズヘアセット3|ウェット無造作スタイル

3つ目のおすすめは、パーマ感を活かした無造作スタイルです。こちらもウェット系のスタイリング剤を使用して濡れ髪風に仕上げます。

やり方は以下のYouTube動画がわかりやすいです。

簡単なので、誰でも真似しやすいのも嬉しいポイントです。

9. IDEAL「髪質改善ストカールエステ」|髪を傷めずにできるパーマ!

さて、ここまでパーマによるダメージの原因や対策、痛んでパサパサになってしまった髪の改善方法やスタイリング方法を紹介してきました。

ですが、そもそもの話をすれば、痛まずに綺麗なパーマをかけるのが一番なのは間違いないですよね!

当店、髪質改善美容院IDEAL高田馬場には、そんな望みを叶えるにはうってつけのメニューがあります!

それが『髪質改善ストカールエステ』です!!

『髪質改善ストカールエステ』は、髪質改善をしながらかけるデジタルパーマです。

パーマの工程に合わせた最適なオリジナルの処理剤を使用して髪質改善を行うことで、パーマをかけたとは思えないほど自然で潤いのある手触りを実現いたします。

髪質改善ヘアエステと同様、世界一活性ケラチンなどを使用して髪に栄養と潤いを与えるため、パーマをかけたのにダメージするどころかまるで元々の痛みまでなくなったかのような仕上がりを実現します。

詳しくは以下のページをご覧ください!

パーマ
天使の髪質改善ストカールエステ天使の髪質改善美髪ストパーマエステ。うねりなど髪質改善しながらパーマをかけたい方はぜひ高田馬場IDEAL美容室へ...

10. パサパサ髪に関するよくある質問

最後は、パーマによるパサパサ髪に関して、お客様から寄せられるよくある質問にお答えしたいと思います!

Q. パーマとカラーを同時期にかけるとパサパサが目立つ?

A. 基本的には問題ないですが、ダメージ次第です。明るいヘアカラーにする場合はパサつきが目立ちやすいので注意が必要です。

基本的にはカラーとパーマを同時期に行ってもまったく問題ありません。ただし、明るいヘアカラーにしたい方は少し注意が必要です。

カラーは明るくするほど元々のメラニン色素をたくさん破壊しなければならないため、その分ダメージが大きくなりやすい特徴があります。

SIN
SIN
ブリーチで髪が痛むのはそういう理由ですね。

そのためパーマと明るいカラーを併用することで、ダメージが蓄積しやすくなります。しかも、同程度のダメージでも明るいほど痛みが目立ちやすいので、より注意が必要です。

サロントリートメントや普段のヘアケアをしっかり行うことはもちろん、カラーもパーマもダメージを最小限に抑えるよう、当店メニューにあるようなケアパーマ、ケアカラーを使用するのがおすすめです。

Q. パサパサになって広がる髪をストレートパーマ(縮毛矯正)で治すことはできますか?

A. パーマで強いダメージを受けてしまった場合、縮毛矯正やストレートパーマを行うのはおすすめしません。

縮毛矯正やストレートパーマはパーマ以上のダメージを伴う施術です。ただでさえダメージが気になる状況で行うのはやめたほうが良いでしょう。

そのような場合、髪質改善メニューや酸熱トリートメントなどを行うのがおすすめです。

酸熱トリートメントなどを利用すれば、髪の内部に新たな結合を作って髪を強くし、保湿成分も補充しつつ、結合の力で髪をストレートな状態に戻すこともできます。

髪質改善や酸熱系のメニューは店舗によって使用する薬剤や施術工程が異なるため、まずは一度美容師さんに相談してみましょう。

トリートメントが得意な美容院23選!サロントリートメントの効果・持ちについても髪質改善のプロが詳しく解説!「カラーやパーマのダメージで髪がパサパサ、毛先がはねてまとまらない…」 そんな時は美容院のトリートメントメニュー、つまりサロントリート...

まとめ | パーマで髪がパサパサに!

以上、今回は「パーマと髪のパサつき」について、一通りの内容をまとめて解説いたしました。 内容のおさらいをしておきましょう。

今回はパーマの失敗ばかりにフォーカスが当てた記事になってしまいましたが、本来パーマはお洒落なスタイルを作るのにとても有効で、楽しむべき施術です。

そんなパーマを楽しむためにも、信頼できる美容室・担当美容師をしっかり探してパサパサにならないダメージレスなパーマを楽しみましょう!

SIN
SIN
パーマによって髪がパサパサになってしまいお悩みの方は、ぜひ当店IDEALまでご相談ください!

『こんなツルツルな髪今まで触ったことない。。。』この様な声を多く頂きます。

IDEAL美容室の【髪質改善メニュー】は
美容業界・世界中でも絶賛・話題沸騰!!

髪質改善で艶々サラサラの髪を手に入れる

『tokioインカラミトリートメント』

の効果を最大限に引き出す他にはない

『オリジナル施術!!』

 

 

高田馬場IDEAL美容室は全国でも数少ない

TOKIOトリートメントテクニカル認定サロン

 

 

研究を重ねた独自のオリジナル施術で、tokioトリートメント効果を引き上げるIDEAL美容室のオリジナル施術をぜひ体験して下さい!

 

 

高田馬場IDEAL美容室オリジナル施術の髪質改善TOKIOトリートメントケアメニュー

『リピーター殺到!』毎月200名以上のお客様が美髪を実感!高田馬場IDEAL美容室オリジナル施術【髪質改善TOKIOトリートメントメニュー】を見てみる

 

高田馬場IDEALでは、お客様のダメージや髪質の悩みを解消して頂けるよう、tokioトリートメントの他にも

[くせ毛・チリつき・うねり]

に対応した

特別な完全オリジナル髪質改善ケア

をご用意していますので是非ご覧ください!

 

『くせ毛・うねり・広がり』を解消!完全オリジナル[髪質改善メニュー]を見てみる

 

※特に『うねり・チリつき・広がり』などが気になる方で「縮毛矯正はしたくない!」という方はこちらのメニューをぜひ体感してください!

 

 

 

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です