トリートメント

ケラチントリートメントはどのくらいの頻度でやればいい? | 効果・持ちとコスパを徹底解説!

今まで10万人以上の髪に触れてきた、髪質改善専門の【美容院IDEAL高田馬場】オーナー久保真介が「髪質に悩むお客様」のために考案した

『天使の髪質改善ヘアエステ』

毎月400名以上のお客様が「強くしなやかな艶髪」を叶えています!

「『誰もが憧れる艷やかな美髪』...取り戻しませんか?」

『天使の髪質改善ヘアエステ』メニューをHot Pepperで見てみる

 

近年話題のケラチントリートメント。サロンのトリートメントを受ければ髪がサラサラ・ツヤツヤになるのは分かっていても、やはり気になるのは「トリートメントの持ち」ですよね。

「新しいトリートメントといっても、どうせ数週間もすれば落ちちゃうんじゃないの?」

と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

SIN
SIN

はじめまして、髪質改善美容室IDEAL高田馬場のオーナーを務める久保と申します!

今回は美容師歴20年、髪質改善のプロとして「ケラチントリートメントの効果や持ち、おすすめ施術頻度」などについて、本当のところをしっかり解説していきます!

この記事を読めば、次のような疑問が解決するはずです。

  • ケラチントリートメントってなに? どんな効果があるの?
  • ケラチントリートメントの持続期間やおすすめ施術頻度は?
  • ケラチントリートメントのデメリットや注意点は?
  • ケラチントリートメントの料金相場は?
  • 市販とサロンのケラチントリートメントはどう違う?

なお、ケラチントリートメントについて、まずは概要をざっくり知りたい方は、先に以下の記事をご覧ください!

見たいところへスキップ

そもそもケラチントリートメントとは? なぜ話題なの? 効果や特徴は?

いま話題となっているケラチントリートメントとは、画期的な新成分「低分子活性ケラチン」を使用したトリートメントのことです。

⦅注意点⦆

ただし、低分子活性ケラチンではない普通のケラチン(加水分解ケラチンなど)を使っているだけのトリートメントを「ケラチントリートメント」と呼んでいることもあるので注意してください。効果がまったく違います

(参考)ケラチントリートメントの種類

新しく開発された「低分子活性ケラチン」は、髪の毛の中にある痛んだケラチンと反応して結合する性質を持ったケラチンです。これまでの補修成分よりも効果の持続性がかなり高く、本質的なケアができるようになったと注目の成分です。

そもそもケラチンとは、髪の主成分であるタンパク質のことです。ダメージを受けた髪の毛にトリートメントでケラチンを補充してあげることで髪の潤いやハリコシを回復できるのですが、天然のケラチンは分子が大きいのでそのままでは髪の毛の内部に浸透できません。

そこで小さな分子にした「加水分解ケラチン」が昔からよくトリートメントに使われてきました。しかし、ただダメージの穴に加水分解ケラチンを補充するだけだったので、表面のコーティングが剥がれると髪から流出してしまい、効果はすぐに切れてしまっていたのです。

新原料「低分子活性ケラチン」は反応性を持っているので、髪の毛内部のケラチンと結合・同化します。そのため、そう簡単には髪から流出せず、補修効果も持ちも非常に良いのです。

つまり、話題のケラチントリートメントとは、新成分「低分子活性ケラチン」を使うことで従来のトリートメントよりも高い髪質改善効果を持ち、持続力も高いトリートメントのことなのです!

ケラチントリートメントはくせ毛の改善効果も持つ

しかもケラチントリートメントは、くせ毛を改善することもできます

ケラチントリートメントの施術には、必ずストレートアイロンを使用します。低分子活性ケラチンが髪と結合するには熱が必要だからです。

その際、アイロンでクセを伸ばした状態で髪内部に結合をつくるので、ストレートの状態で形が固定されるのです。

さらに、ケラチントリートメントには「低分子活性ケラチン」だけでなく、酸熱トリートメントで使われる「グリオキシル酸」や「レブリン酸」などの成分も配合していることが多いです。

これらの酸熱成分も髪の毛の内部に新しい結合を作ってくれるので、より強力にクセを伸ばせるのです

話題のケラチントリートメントでくせ毛は治る? | 最新原料「低分子活性ケラチン」ならくせ毛改善にも効果アリ最新原料「低分子活性ケラチン」や酸熱成分を駆使した最新のケラチントリートメントは、くせ毛改善にかなり効果的なトリートメントです。 縮毛矯正のように髪にダメージを与えることなく、それどころか髪を補修し強度を向上しながらくせ毛を改善することができるのです! しかし、そんなケラチントリートメントにもデメリットがあり、向かない人もいます。 今回はケラチントリートメントによるくせ毛改善について徹底解説いたします。...

縮毛矯正と違ってダメージ補修をしながらくせ毛改善ができる

これまで、くせ毛の改善と言えば縮毛矯正が主流でしたが、縮毛矯正は仕組み上どうしても髪にダメージがあります。

縮毛矯正は、1つ目の薬剤で髪内部の結合を一度切り、アイロンでストレートにした上で2つ目の薬をつけて結合を繋げ直す施術です。

くせ・うねりを半永久的に改善できますが、どうしても仕組み上、髪への負担が大きいのです。

ところが酸熱トリートメントやケラチントリートメントなら、縮毛矯正とは逆に「ダメージ補修 + くせ毛の改善」が同時にできます。だからいま大きな注目を集めているのです!

SIN
SIN
そのため、これらのトリートメントは「髪質改善トリートメント」などと呼ばれることも多いです。

【参考記事】
髪質改善とは

ケラチントリートメントの効果と仕上がり

ケラチントリートメントをすると、次のような効果が得られます。

  • 髪のダメージが補修される
  • 髪の弾力・毛髪強度が改善され、ハリやコシが生まれる
  • 髪の水分量が整い、内部までしっとり潤う
  • 表面が補修され、艶やかでなめらかな質感となる
  • くせ毛が改善し、ナチュラルなストレートになる

実際の仕上がりは、この通りです。

この投稿をInstagramで見る

美容室IDEAL高田馬場店[髪質改善/トリートメント](@ideal_hair_salon)がシェアした投稿

うねりやパサツキが目立つくせ毛の方も、以下のように改善できます。

髪の水分量が整い、くせ・うねりやパサつきが改善されていることが一目でわかりますね!

IDEALオリジナルのケラチントリートメントの詳細をチェック!

ケラチントリートメントの効果について、もっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください!

ケラチントリートメントの効果・持ち・頻度 | 美容室と市販品はどう違う? デメリットは?近年「ケラチントリートメント」という名前を聞くようになりました。ケラチンとは髪の主成分です。ケラチントリートメントとはケラチンを使用したトリートメントですが、基本的には一部のサロンが取り扱いはじめている「低分子活性ケラチン」という特別なケラチンを使用した最先端のトリートメントを意味します。その効果を詳しく解説していきます。...

ケラチントリートメントの持続力とおすすめの施術頻度

ケラチントリートメントの効果や仕上がりは見た通りですが、問題は「それがどれだけ続くのか?」「いつも綺麗でいるためには、どのくらいの頻度で繰り返す必要があるのか?」ってことですよね!

ケラチントリートメントの持続力は、髪質や使っている薬剤の種類・成分によって変わります。

当店のオリジナルケラチントリートメントの場合、来店2回に1回の周期、期間にすると1ヶ月半〜2ヶ月の頻度で施術することをおすすめしています。

いくらケラチントリートメントでくせ毛を改善しても、新しく生えた髪の毛はくせ毛のままです。そのため、ちょうど2ヶ月くらいで根本のうねりが気になってくるのです。

また、低分子活性ケラチンは髪に直接結合するためかなり持ちはよいですが、髪の毛は日々摩擦や紫外線のダメージを受けています。そのため、少しずつ結合も切れていってしまうので、やはり2ヶ月くらい経つと徐々にトリートメントの効果も切れていってしまうのです。

SIN
SIN
でも、大事なのはここからです!

ケラチントリートメントは定期的に繰り返せば持ちがよくなる!

先ほど解説した通り、低分子活性ケラチンは髪の毛に直接結びつき同化します。そのため、

完全に剥がれ落ちる前に繰り返していけばどんどん強度があがり、持ちがよくなっていきます。つまり、髪質の根本改善に極めて近いトリートメントなのです!

いくら効果の持ちが良くなるといっても、根元からは新しい髪の毛が伸びてくるので、まったくトリートメントしなくてよくなるわけではないのですが、繰り返していく度に髪質の改善を実感できるはずです。

IDEALオリジナルのケラチントリートメントの詳細をチェック!

ケラチントリートメントの注意点やデメリット

ケラチントリートメントは画期的な新技術ですが、注意点もあります。

ケラチントリートメントが不向きで効果が得られにくい髪質の方もいますし、デメリットもあるのです。ケラチントリートメントをするなら、その点まで考慮に入れて考える必要があります。

ケラチントリートメントは剛毛の方には不向き

ケラチントリートメントは、次のような方には不向きです。

  • 髪が太い方・硬い方(剛毛の方)
  • 生まれつきのくせ毛がかなり強い方

髪が太い方・硬い方の場合、髪内部のケラチン量・結合量がもともと多いため、ケラチントリートメントがあまり作用できません。剛毛の方がケラチントリートメントをすると、ときにはむしろごわついてしまうこともあるので注意しましょう。

また、ケラチントリートメントはくせ毛改善効果を持っていますが、縮毛矯正と違って髪内部の構造を作り替えるわけではありません。

だからこそダメージレスにくせ毛改善できるのですが、その代わりクセを伸ばす効果自体は縮毛矯正に劣ります

あまりにクセが強いと伸びきらないこともあるので、クセ・うねりがかなり強い方には縮毛矯正をおすすめします

【参考記事】
縮毛矯正とは?

ケラチントリートメントのデメリット

ケラチントリートメントは数々の大きなメリットを持つ一方で、デメリットもあります。主に、次の3点です。

  • ヘアカラーが落ちる
  • その後の施術に影響する場合がある
  • 匂いが苦手な人もいる

まず、ヘアカラーへの影響です。

ケラチントリートメントをすると染めているカラーが色落ちしてしまうことがあります

また、その後のカラーが少し染まりにくくなるので、それを考慮してカラー剤の選定を変える必要があります。

また、酸熱成分を使用している場合、pHは強酸性によっていることが多いです。強い酸性成分を使用している場合、トリートメントをしてから数週間ほど縮毛矯正・パーマ・カラーができなくなります

その他、使用する薬剤によってはタンパク質系や酸の香り(リンゴのような香り)が残る場合があり、苦手な人もいます。匂い残りはだいたい数日程度、長くて1週間くらいです。

SIN
SIN

これらのデメリットは、ケラチントリートメントのデメリットというより、酸熱トリートメントの成分が持っているデメリットですね。

酸熱トリートメントも近年話題ですが、同様のデメリットを持っていることが多いので注意しましょう。

ケラチントリートメントはメリットもありますが、デメリットはちょっと気になる……。という方もいるかもしれません。

でも実は、成分の調整など工夫を重ねることで、デメリットは最小限に抑えることができるんです

一例として、当店IDEALオリジナルのケラチントリートメントを少し紹介させていただきます!

デメリットを最小限に抑えたIDEALオリジナルのケラチントリートメント『髪質改善ヘアエステ』

当店IDEALのオリジナルケラチントリートメント『髪質改善ヘアエステ』なら、デメリットをあまり気にすることなく最新のケラチントリートメントで髪質改善することができます!

毛髪科学や最新成分について徹底的に調査した上で現場経験を元に試行錯誤を繰り返し、配合成分のバランスやpHを調整することで、それぞれの成分が持っているデメリットを最小限に抑えられるのです!

pHは髪の等電点である弱酸性(pH4.5)に調整。こうすると酸熱成分のパワーは下がってしまいますが、そこを低分子活性ケラチンほか以下のような最新原料で補い、むしろ髪質改善の効果を最大限に高めています。

使用している成分の一例
原料名説明
カルボキシメチルシスティンリシン髪に高い親和性を持ったタンパク質。髪の内部もキューティクルも補修し、くせ毛を改善。イタリア産の最新原料。
キュアテイン高い反応性を持ったケラチン。髪内部のケラチンと効率的に結合を作り、ダメージを補修し髪にハリコシを与える。国産の最新原料。
レブリン酸酸熱トリートメントで使われる成分。通常pH3以下の強酸性で使用されるところ、IDEALでは髪の等電点と同じpH4.5に調整して使用。デメリットを軽減しつつ、髪の強度向上と水分量の増加を実現。
αケラチン(ケラタイド)天然ケラチンの構造と反応性を保った高分子活性ケラチン。髪の毛の表面に結合を作り、「点」ではなく「面」で補修する。
ファイバーハンス髪内部にあるミクロレベルの繊維(αヘリックス)と結合を作り、ハリコシ・強度を改善する。

 

しかも当店IDEALでは、まだ日本ではほとんど流通していない、世界一の欧州産低分子活性ケラチンを使用しています。こだわり抜いた最高品質の材料を使用し、お客さまの髪の悩みをしっかりと改善いたします。

SIN
SIN
とはいえ、髪の毛の悩みや髪質は人それぞれです。そこで当店の髪質改善は、お客さま一人ひとりに合わせたオーダーメイド処方にしています。

一人ひとりの髪の悩みに合わせたオーダーメイド処方。時間をかけた丁寧なアプローチ

通常ケラチントリートメントの施術時間は1時間〜1時間半ほどですが、IDEALの『髪質改善ヘアエステ』は2時間〜2時間半ほどお時間をいただいています

これは、カウンセリングにもたっぷり時間を使ってお客さま一人ひとりの髪質・ライフスタイルに合わせた最適なトリートメントを用意するためです。

また、トリートメントの効果を最大限高めるための前処理や中間処理、後処理にも力を入れています。そのため、少し時間はかかってしまいますが最高のケアが実現できるのです。

SIN
SIN
詳しくは以下の記事で解説しております!

ケラチントリートメントのやり方は? サロンの施術工程とセルフのコツを解説!ケラチントリートメントにも種類があり、種類によって効果はまったく変わります。また、やり方も大切です。前処理や後処理で仕上がりや持ちは大きく変わりますし、薬剤選定ややり方を間違えば失敗しかえってダメージになることだってあるのです。これはセルフケアでも同様です。そこで今回は、髪質改善美容室IDEALこだわりのケラチントリートメント施術の工程を解説いたします。...

剛毛でくせ毛の方には『髪質改善ストレートエステ』

それでも、ケラチントリートメントの性質上「剛毛の方」や「クセがかなり強い方」のくせ毛改善に不向きなことは確かです。

しかし当店では、そんな方向けの髪質改善メニューを用意しています。オリジナルケラチントリートメントを応用した縮毛矯正『髪質改善ストレートエステ』です。

天使の髪質改善ストレートエステ天使の髪質改善ストレートエステで髪質改善。IDEALオリジナルストレートで髪質改善をしたい方はぜひIDEAL美容室へ…。...

前述の通り、縮毛矯正はくせ毛改善効果が高い施術ですが、髪への負担が大きいことが難点でした。

そこでこの『髪質改善ストレートエステ』では、髪の結合を一度切ったタイミングで低分子活性ケラチンなどをたっぷり補充し、ダメージを最小限に抑えています

トリートメントは『髪質改善ヘアエステ』のものをベースに、縮毛矯正との相性を考えて最適化したオリジナルのものです。

SIN
SIN
通常の縮毛矯正よりもナチュラルに仕上がるので、縮毛矯正にありがちな「シャキーンとし過ぎてしまう」なんてこともありませんよ^^!

 

 

ケラチントリートメントの料金相場とコスパ

一般的に、低分子活性ケラチンを使った最新ケラチントリートメントの場合、料金は15,000円〜30,000円ほどかかってしまうのが東京都内の相場です。

薬剤の原価が高く、施術にも専門知識が必要なので、どうしてもやや高めな料金設定になってしまうのです。

SIN
SIN
もっと安いお店もありますが、正直なところあまりおすすめできません。「低分子活性ケラチン」をほとんど使っておらずほぼ酸熱トリートメントだったり、それどころか普通の加水分解ケラチンを使った従来型のトリートメントだったりします。

値段は少し高めですがその分効果は高く、くせ毛・うねり・ぱさつき・チリつきといった髪質の悩みがかなり改善します

SIN
SIN
自宅での集中ケアなどは不要になりますし、持ちも良いので総合的なコスパ・満足度はかなり高いです!

また、縮毛矯正の場合はその後のダメージケアにもコストがかかりますので、縮毛矯正と比較してもコスパが良いと言えるでしょう。

IDEALの髪質改善メニューの料金

当店IDEALの場合、髪質改善の料金は以下の通りです(※ カット込み・税込)。

  • 髪質改善ヘアエステ : 17,050円
  • 髪質改善ストレートエステ : 28,600円

安い料金設定ではないですが、使っている成分の原価や効果からすればかなりお得なはずです。

SIN
SIN
そもそも、このレベルの原料を使っているサロンは全国にも数える程度しかありません!

 

髪質改善ヘアエステ
詳細をチェック
髪質改善ストレートエステ
詳細をチェック

 

また、当店では「カラー会員制度」というものを設けており、一回2,000円以下とかなりお得に高品質ヘアカラーを受けることができます。ヘアカラーも含めた総合的な費用で言えば、かなりお得になるはずですよ!

 

カラー会員の詳細を見てみる

 

髪質にお悩みなら、ぜひ当店IDEALまでご相談ください!

ケラチントリートメントに関するQ&A

最後に、ケラチントリートメントに関するよくある質問にお答えしましょう。

Q. 市販のケラチントリートメントはどのくらい持ちますか? どのくらいの頻度でやればいいでしょうか?

A. 持ちは数日〜10日程度でしょう。週1回は繰り返す必要があります。

市販ケラチントリートメントはこの記事で解説した「低分子活性ケラチン」は使用しておらず、反応性を持たない「加水分解ケラチン」でダメージを補修するものです。

セルフケアとしては比較的高いダメージ補修力を持ちますが、それでもせいぜい10日くらいで落ちてしまいます毎週繰り返せば、綺麗な状態を保つことができるでしょう

SIN
SIN

とはいえ、根本的な改善にはならないので、プロとしてはあまりおすすめしないですかね^^;

どうしても髪を綺麗に見せたいイベントなどがある前にポイントで使うとかならありかも知れません。

Q. 市販のケラチントリートメントのやり方を教えてください。また、おすすめ商品が知りたいです。

A. 以下の記事をご覧ください!

以下の記事で詳しく解説しております。ぜひご覧ください。

ケラチントリートメントはセルフでもできる? おすすめ市販品と自宅で行うやり方ケラチントリートメントをセルフで行う場合、アイロンの使い方に注意が必要です。特に設定温度に注意で、130℃程度の低温で使用するのがおすすめです。正しい使用をしないとかえってダメージになってしまうこともあるので気をつけましょう。この記事では、自宅用の市販ケラチントリートメントのおすすめ商品紹介や、サロンのケラチントリートメントとの違いについて解説いたします。...

Q. サロンのケラチントリートメントをした後、すぐにセルフカラーをしても大丈夫ですか?

A. 種類によります。担当者に必ず確認しましょう。

ケラチントリートメントの種類によって違うのでなんとも言えないですが、一般的には1〜2週間は空けるように言われることが多いと思います。必ず担当者に確認しましょう。

Q. サロンのケラチントリートメントをしてもらった日はシャンプーしない方が良いのでしょうか?

A. シャンプーしても問題ありません。

基本的には問題ないですが、そもそも使用しているシャンプーの洗浄力が強すぎる場合は落ちが早くなります

シャンプー選びはホームケアの中でも最重要です。サロンケアやカラーの持ちにも関わりますので、シャンプーはある程度の品質を保つことを強くおすすめいたします

SIN
SIN
ホームケアではトリートメント以上にシャンプー選びが大切です!

詳しくは以下の記事をご覧ください!

【2021年】美容師が本気で選んだ人気シャンプーランキング!|肌質・お悩み別シャンプーの選び方シャンプー選び、皆さんは何を重視してお選びでしょうか? ダメージが気になるから、髪に良いものを使いたい 本当は良いも...

Q. サロンのケラチントリートメントをしてもらった後のホームケアはどのくらいするべきですか?

A. 集中ケアなど特別なことは不要です。シンプルに髪に良い習慣を続けましょう。

少しでもケラチントリートメントの持ちをよくするためには、余計なダメージを増やさないことが大切です。そのため、シンプルなヘアケアを心がけましょう。具体的には、以下のようなことです。

  • 良いシャンプーを使用する
  • アウトバストリートメントを毎日つける
  • アイロン・ドライヤーは正しく使用
  • お風呂の後は必ずすぐに乾かす
  • 食事や睡眠は健康的に

詳しくは、以下の記事をご覧ください!

自宅でできる!美髪へ導くヘアケア習慣|サラツヤ髪になるならホームケアとサロンケアをうまく併用が◎美髪を求める全ての女性へ、美髪を作るために必要なこと全てを美容師歴20年以上のプロが徹底解説いたしました。ヘアケア、ダメージ予防、生活習慣、おすすめのサロンケア、おすすめヘアケアアイテム、全てこの記事を読めばわかります!...

ケラチントリートメントの最適頻度は1ヶ月半〜2ヶ月ほど! いつも綺麗な美髪を手に入れよう!

低分子活性ケラチンを使用した最新ケラチントリートメントなら、1ヶ月半〜2ヶ月もの期間効果が持続します。目安としては、サロン2回来店に1回の頻度ですね。

ケラチントリートメントはくせ毛・うねり・ヘタリ・ぱさつき・チリつきといった髪質の悩みの改善に最適です。髪質にお悩みなら、ぜひ当店IDEALまでご相談ください!

SIN
SIN
いつでもご相談お待ちしております^^!

 

【美容室IDEAL高田馬場店】リピーター続出…。「何やってもダメ…」艶髪をあきらめていた沢山の人を感動させた『天使の髪質改善ヘアエステ』

 

【美容室IDEAL高田馬場店】は

お客様の悩みに合わせた『髪質改善メニュー』を

提供させて頂いております

「くせ毛・チリつき・うねり」

などの『髪質』に対応した

『天使の髪質改善ヘアエステプレミアム』

『天使の髪質改善ヘアエステ』を詳しく見てみる

※特に『うねり・チリつき・広がり』などが気になる方で「縮毛矯正はしたくない!」という方は、こちらのメニューをぜひ体感してください!


「枝毛・切れ毛・乾燥」

などの『ダメージ』対応した

『髪質改善ヘアエステ』

&

TOKIOハイパーインカラミ

IDEALは全国でも数少ない

TOKIOテクニカル認定サロンです

 

IDEALオリジナル施術『TOKIOメニュー』を詳しく見てみる

 

===================

髪質に合わせた

『髪質改善メニュー』

をご用意しております

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です