白髪の悩み

『若白髪ってみんな染める?』現役美容師にオススメの方法聞いておこう!

若白髪の人の染め方

今まで10万人以上の髪に触れてきた髪質改善を専門とする美容院IDEALオーナー久保真介が「髪質に悩むお客様」の為に考案した

『天使の髪質改善』

毎月200名以上のお客様が強くしなやかな艶髪を叶えています...。

『誰もが憧れる艷やかな美髪...取り戻しませんか?』

IDEALオリジナル『天使の髪質改善』メニューを見てみる  

若白髪を染めるには?

「若白髪って何か老けて見える。 若白髪って染めたほうがいいのかなー。 一番いい白髪染めの方法が知りたい。 手軽に染める方法って?」

 

このような悩みを持つ方へ。

あいでぃー
あいでぃー
今日もお伝えしちゃうぜ!

本記事の内容

  • 若白髪を染める方法を知りたい
  • 染める方法の中でも手軽な方法を知りたい
  • 染めるのに良い商品があればそれも知りたい

 

この記事を書いている私は、美容室を経営兼スタイリスト歴20年。ヘアケアに関してはある程度熟知しています。

ダメージやパサつきなどはもちろん、髪質・シャンプー・トリートメントの種類、髪のお手入れ方法など、髪にまつわることに関しては結構知識あります。

SIN
SIN
という事で、今回は「若白髪を染める」ってとこにフォーカスしていきましょう!
新人
新人
僕白髪無いっす!
後輩
後輩
黙って勉強しろ!

 

今回こちらの記事では、あくまでも若白髪を染める方法となりますので、僕自身美容師ではありますが、市販でも便利で手軽なものであればバンバン紹介していきます!

 

では早速いってみましょう!
※こちらの記事は4分で読み終わります。

若白髪を染めるにはどんな方法がおすすめ?

若白髪染め方若白髪を染める方法は主に大きく2つあります。

  • 美容室で染める
  • 市販の白髪染め大きく分けて以下の3つがあります
  • シャンプー
  • トリートメント
  • ヘアマニキュア

どれも長所と短所があるので、自分に合った染める方法を選びましょう。

美容室で染める

美容室で染めるという方法は、最も若白髪を染めるのにおすすめの方法といえます。

前提として自分でドラッグストアなどで、コスパ良く1000円程で白髪染めの商品を買い、自分で染めるという方法もありますが、やはり仕上がりは美容室の方が断然上です。
(市販の白髪染めのメリットも後述します(‘ω’)ノ)

メリット

美容室で染めるのには以下のメリットがあります。

  • 傷まない配慮
  • 何もしなくていい(お金は払って下さい(‘ω’)ノ)
  • 髪質に合わせて色や明るさを調節できる
  • 似合う色を提案してもらえる

 

自分で染める場合、ある程度やり方を理解してやらないと、髪は傷んでしまうケースも出てきます。
自分で染めて傷んでバサバサとした印象になってしまった経験がある方は、やはり美容室のカラーがオススメです!

美容室で白髪染めはをする場合、どんなに安くても2000円以上するのがほとんどですが、その代わりとても自然で、勿論しっかりと染めてくれます。

美容師は髪のプロなので、その人がもし若白髪があった場合でも、量や髪質などに応じて、その人にあった方法で染めてくれます。

新人
新人
若白髪をいち早くきれいに染めるって事なら美容室で白髪を染めるのが一番!
後輩
後輩
時間がなくて美容室に来れない方も実際多いぞ
SIN
SIN
そうですね!なので市販で染める方法もご説明しますね!

市販のモノを使って染める

市販品を美容師が説明しますwww

シャンプーで染める

シャンプーで白髪を染めるというのは、自分で家で出来るので手軽です。

後輩
後輩
意外と多いですよね。。ホームカラー。

 

新人
新人
安いっすよね!

 

SIN
SIN
コレもいいですがね。
カラー会員
IDEALカラー会員IDEAL美容室カラーチケットの説明をさせて頂きます。 ...

しかもシャンプーの値段もそこまで高くないためお財布にも優しいです。そのため染める力自体は強くなく、ぼかすように目立たないくらいに染めたい人におすすめの方法です。

カラーシャンプーで若白髪を染める際は、1回使用しただけで染まらなかったといって断念するのはとてももったいないです。

SIN
SIN
僕が言うのもなんですが。。

体感ですが15回ほど(2週間くらい)は使ってみましょう。
それだけ使い続けると若白髪はかなり目立たなくなります。

そして、もし今まで使っていたシャンプーにシリコンが含まれていたり、毎日コンディショナーやリンスを使っていたりする場合は[ディアテックカウンセリングシャンプー]を使ってみましょう。

ディアテックカウンセリングプレシャンプー

毎日シリコンインシャンプーを使っていたり、トリートメントをしていたりすると、シリコンは髪に蓄積します(ビルドアップといいます)。
髪に蓄積したシリコンはカラーの染まりが悪くなるというデメリットがあります。

ディアテックカウンセリングシャンプーが必要なのです。
このシャンプーには

  • ジステアリン酸PEG150
  • トリイソステアリン酸PEG20グリセル

という二つの成分が含まれており、この二つの成分はごく少量でもシリコンや油分をしっかりと除去してくれる成分です。

そのため、このシャンプーを使うとどんなに毎日シリコンを髪に付けていても、ワックスで固めていても一発で被膜の無い元の髪に戻ることができるのです。
高い洗浄力を持つシャンプーですが、髪に必要な油分は残してくれるので、ダメージの少ない人はバサバサギシギシになるということはありません。
なので、このシャンプーを使ってから染めるシャンプーを使った方がより染まりやすいのです。

値段は1000円を超えていて内容量は1リットルもあるのでコスパも非常に良いので、買って損はないでしょう。

SIN
SIN
もはや美容師が説明する領域をこえてますね。。
あいでぃー
あいでぃー
いいんじゃない?喜ぶ人がいれば。

トリートメントで染める

トリートメントで若白髪を染めるというのも、手軽な方法の一つです。
白髪染めトリートメントのほとんどは無添加で、アレルギー物質は含まれていません。
そのため、頭皮にも髪にも刺激を与えず、安全に染めることができるのです。
しかも、黒い髪はそのままで若白髪だけを染めてくれるため違和感なく使えます。

また、トリートメントもシャンプーと同じように1回で完璧に染まることは少ないため、何回か繰り返し使用してみましょう。
美容室で染めるよりも安いため、お財布にやさしいことも共通点の一つです。

ヘアマニキュア

ヘアマニキュアはヘアカラーと似ているようですが、少し違います。

ヘアカラーの場合、髪はアルカリ性に傾くと、うろこ状のキューティクルが開く仕組みになっており、それを利用して髪の内部をカラーリングします。
だから髪が傷みやすいと言われています。

しかし、ヘアマニキュアは髪の表面にカラーをコーティングするので傷みがほぼありません。
コーティングなので髪に艶が出たり、紫外線などから髪をガードしたりしてくれるのでメリットも多いです。

SIN
SIN
こういった事を踏まえると、マニキュアって若白髪に意外といいんですよね

若白髪を染めるのにおすすめの商品は?

若白髪を手軽に染めることのできるカラーシャンプー、カラートリートメント、ヘアマニキュアにおいて、おすすめの商品をそれぞれご紹介します。

カラーシャンプー

これは断然

利尻カラーシャンプー

 

がオススメです!

利尻カラーシャンプー聞いたことのある人が多いのではないでしょうか。
よくテレビのCMで出てくるシャンプーです。
利尻カラーシャンプーの特徴として、カラーシャンプーでありながら他のシャンプーと引けを取らないくらいの保湿成分、洗浄成分の良さがあります。主な洗浄成分には

  • オレフィン(C14‐16)スルホン酸Na
  • ココイルグルタミン酸TEA

が使われています。

オレフィン(C14‐16)スルホン酸Naはかなり強い洗浄力を持ちますが、ココイルグルタミン酸TEAという、マイルドな洗浄力と保湿力を持つ洗浄成分と組み合わせることで、頭皮の余分な脂をしっかりと落としつつ、潤いも残すというバランスの取れた洗浄成分の構成になっています。

更に

  • 加水分解シルク
  • ヒアルロン酸Na
  • 水溶性コラーゲン
  • 加水分解ケラチン

といった、髪の内部まで保湿したり、ダメージケアをしたりしてくれる成分も含まれているため、髪のパサつきもケア出来て、若白髪を染めることのできる商品が欲しいという人におすすめのシャンプーとなっています。

 

カラートリートメント

王道ですが美容師でもオススメです。

マイナチュレオールインワントリートメント

 

がおすすめです。

このトリートメントは若白髪を染める能力はもちろん、利尻カラーシャンプーのように保湿・ダメージケアの効果も期待できる商品です。
特に、ダメージケアの効果は他のカラートリートメントよりも秀でています。

  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
  • γ-ドコサラクトン

この二つがダメージケアに効果のある成分です。

ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは、髪にトリートメントを付着してから約1分で髪の内部まで吸着、そのあと洗い流しても流れないまま髪を補修し続けるというダメージケアにとても効果のある成分です。

γ-ドコサラクトンは、ドライヤーやヘアアイロンなどの熱に反応して髪と結合し、補修してくれます。特に、ダメージによるキューティクルのめくれを改善してくれるため、髪の栄養分が流れ出ることを防いでくれます。

このような優秀な補修成分が含まれているにもかかわらず、無添加処方で髪、頭皮にやさしいのに加え、何度か繰り返し使用することで自然に若白髪を染めることができるので、マイナチュレカラートリートメントはおすすめできるといえます。

 

ヘアマニキュア

マニキュアだったらこちらを使えば間違いないと勝手に思ってます。

・ホーユー グラマージュ

 

がおすすめです。

ホーユー グラマージュは、他のヘアマニキュアとは違う、「補色ミックス処方」で若白髪を染めます。
補色というのは、美術の用語で、「色相環」という色の表において、赤なら緑・紫なら黄色というように、正反対の色の事を言います。

普通のヘアマニキュアだと、若白髪のギラギラとした感じが目立って見えますが、補色を入れることによりそのギラつきを抑えることができるのです。
さらに、被膜力・保湿力もあるため髪をゴワゴワさせずにハリコシを与え手触りを良くし、艶も出すことができます。
若白髪を染めるのに加えて、綺麗な髪に見せたいという人におすすめのヘアマニキュアです。

SIN
SIN
最後の方もはや美容師から外れてたような。。
あいでぃー
あいでぃー
お客様が喜べばOK!

まとめ

今回は『若白髪を染める方法』ってタイトルでしたが、意外と独断と偏見でお伝えしていたような。。

でも、方法は沢山知っていた方がいいですしね!

基本的に美容師さんが染めたほうが、若白髪であろうが白髪であろうが一番きれいに染められます。

しかも、僕の美容室(高田馬場IDEAL美容室)はカラーチケットで

『半年で7回染められて13000円』

でやってますから、結構リーズナブルです。

後輩
後輩
しかもオーガニックカラーでめちゃくちゃ優しい!

高田馬場IDEAL美容室のカラーチケットを見てみる

気になる方は是非チェックしてみて下さい!

 

ってことで今回はこちら

  • 若白髪を手軽に染めたいなら、カラーシャンプーやカラートリートメントを使い、毎日少しずつ、自然に染めるのが良い。
  • 利尻カラーシャンプー、マイナチュレトリートメント、ホーユー グラマージュが若白髪を染める商品の中でもおすすめ。
  • 即効性や、仕上がりの良さを期待するのならば、美容院でのカラーがおすすめ。

こちらの3点で若白髪の染める方法をご説明させて頂きました!

【白髪の原因】30代女性に多い『急に増えた?』理由と対策【これで解決!】30歳過ぎてから急に白髪が増えてきた気がする。 白髪が増える原因は年齢にも関係しているってほんとかなー。っていう方。【白髪の原因】30代女性に多い『急に増えた?』理由と対策【これで解決!】この記事にまとめてみました。...

 

『こんなツルツルな髪今まで触ったことない。。。』この様な声を多く頂きます。

IDEAL美容室の【髪質改善メニュー】は
美容業界・世界中でも絶賛・話題沸騰!!

髪質改善で艶々サラサラの髪を手に入れる

『tokioインカラミトリートメント』

の効果を最大限に引き出す他にはない

『オリジナル施術!!』

 

 

高田馬場IDEAL美容室は全国でも数少ない

TOKIOトリートメントテクニカル認定サロン

 

 

研究を重ねた独自のオリジナル施術で、tokioトリートメント効果を引き上げるIDEAL美容室のオリジナル施術をぜひ体験して下さい!

 

 

高田馬場IDEAL美容室オリジナル施術の髪質改善TOKIOトリートメントケアメニュー

『リピーター殺到!』毎月200名以上のお客様が美髪を実感!高田馬場IDEAL美容室オリジナル施術【髪質改善TOKIOトリートメントメニュー】を見てみる

 

高田馬場IDEALでは、お客様のダメージや髪質の悩みを解消して頂けるよう、tokioトリートメントの他にも

[くせ毛・チリつき・うねり]

に対応した

特別な完全オリジナル髪質改善ケア

をご用意していますので是非ご覧ください!

 

『くせ毛・うねり・広がり』を解消!完全オリジナル[髪質改善メニュー]を見てみる

 

※特に『うねり・チリつき・広がり』などが気になる方で「縮毛矯正はしたくない!」という方はこちらのメニューをぜひ体感してください!

 

 

 

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です