トレンド美容

髪質がみるみる変わる!?シャンプーの選び方解説【悩み別】!

シャンプー

こんにちはIDEALのSINです

 

シャンプーを選ぶとき、どんな事を考えますか?
なんとなく選んでいませんか?

 

例えば

「髪質がくせ毛だから根元からボリュームを落としたい」けどどれがいいシャンプーかわからない・・・。

色々さがしてみて

「CMでこれがいいって言っていたからこのシャンプーにしよう」と決めました。

髪質変わればいいなー!なんて、帰って試してみるとなんと余計に髪が広がったり、思った髪質と思った質感と違う!

 

なんてこと、ありませんか?

私も昔「香りがいいから」という理由で買ったシャンプーを使ったら頭が痒くなりその時の状況より悪化してしまった事があります・・・。

 

そうならないように・・・いえ、それ以上に髪質をきれいに変えるためにシャンプーの選び方をご紹介したいと思います。

美容専売品をお得に買えるサイトも記事最後に用意しておきますので是非使って下さいね(^^)!

髪質がみるみる変わる!?シャンプーの選び方解説【悩み別】!

 男の子

髪質を変えるにはシャンプーの種類を知っておきましょう。

これを知ることでシャンプーを買う基準になりますのでしっかり学びましょう。

 

■高級アルコール系シャンプー

成分の表記→ラウレル硫酸ナトリウム、ラウリム硫酸ナトリウムなど

良い所→泡立ちが良くしっかり汚れを落とせる、とにかく安い!

悪い所→洗浄力が強いので必要な油分まで落としてしまい頭皮や髪にダメージが行く、ヘアカラーやパーマの持ちが悪くなる

向いている人→皮脂や脂がよくでてスッキリしたい人、安いのがいい人。。。

プロからのアドバイス

SIN
SIN
洗浄力が強いと、どうしても頭皮や髪の油分を取り過ぎてしまう傾向があります 。

 

※高級アルコールシャンプーにはほぼ、市販の商品に入っていますので気を付けましょう!

 

■アミノ酸系シャンプー

成分の表記→ココイルグルタミン酸ナトリウム、ラウロウルメチルアラニンナトリウムなど

良い所→ダメージしている髪の毛との相性が良く保湿力抜群!、低刺激で頭皮を傷めない、髪の毛と同じ成分なので安心

悪い所→汚れが落ちにくい、そして高い

向いている人→敏感肌でデリケートな人、ダメージが気になる人、保湿が欲しい人

プロからのアドバイス

SIN
SIN
汚れはシャンプー前の予洗いで7割から8割程落ちてしまいます。
ですので、シャンプー自体の洗浄力はそれほど必要ではありません。
シャンプーは髪の修復や、頭皮の保護出来るかが重要です!

※美容室のシャンプーがほぼこれですね!参考にしてください

 

■石鹸系シャンプー

成分の表記→脂肪酸エステル、脂肪酸ナトリウムなど

良い所→とにかくしっかり汚れが落ちるし、エコである。ハリコシがでる

悪い所→汚れが落ちすぎるため頭皮や髪の毛肌にまでダメージが大!!髪の毛がきしきしごわごわする

向いている人→皮脂脂をとにかく取りたい人

プロからのアドバイス

SIN
SIN
めちゃくちゃスッキリしたい人以外は個人的にはあまりオススメしません。

と、シャンプーとは3種類に分けられています。

シャンプーを手に取って買うときは商品の裏側にある、成分表を見て決めてください!

 

◆髪質を変えるシャンプーの選び方

髪

髪質を変えるためにはお悩みに沿ったシャンプーを使って解決するのが一番です!

悩みに分けてシャンプーを選んでみましょう。

SIN
SIN
ここからは当店の商品以外も例で出させて頂いております。※(平等に判断して頂きたいため。)

■たびたび繰り返すカラーやパーマによるダメージ、乾燥広がりが気になる方

アミノ酸系シャンプーの中にキューティクルを保護してくれたり、髪の毛の補修や擬似キューティクルを作ってくれるシャンプーがおすすめ

例:TOKIOインカラミプレミアムライン(IE)、NAPUR(ナピュール)、Aujua(オージュア)イミュライズ、oggiotto(オッジィオット)スムースなど

 

■髪質が硬い、癖がひどい、やわらかくしっとり収めたい方

アミノ酸系シャンプーの中にヒアルロン酸やオイルなどが入っており、髪質を柔らかく導いてくれるシャンプーがおすすめ

例:TOKIOインカラミ(IE)、NAPUR(ナピュール)モイスチャーライン、Aujua(オージュア)クエンチ、oggiotto(オッジィオット)モイスチャーなど

 

■髪が絡まる、サラサラにしたい、軽い髪質が好きな方

アミノ酸系シャンプーの中にオイルが入っており、指通りをメインでよくしてくれるシャンプーがおすすめ

例:TOKIOインカラミのプラチナムライン(IE)Aujua(オージュア)スムース、COTA(コタ)3など

 

■猫毛でボリュームが欲しい、年齢とともにハリやコシがなくなってきた方

アミノ酸系シャンプーの中にケラチンポリペプチドが入っているものでノンシリコンのシャンプーおすすめ

例:TOKIOインカラミ Aujua(オージュア)タイムサージ、oggiotto(オッジィオット)ボリューム、COTA(コタ)1など

 

■頭皮が痒い、フケが出る、抜け毛が気になる、将来の為に抜け毛予防したい方

アミノ酸系シャンプーの中にグリチルリチン酸ジカリウムが入っていてこちらもノンシリコンのシャンプー、またはオーガニックやボタニカルシャンプーがおすすめ

例:NAPUR(ナピュール)スキャルプラグイン&センシティブライン、Aujua(オージュア)エイジングスパシャンプー、oggiotto(オッジイオット)スキャルプなど

 

悩み別でみると比較的わかりやすいです!

自分がどうなりたいか、どういう髪質にしたいかを決めてからシャンプーを選んでみましょう。

例であげたシャンプーは私が使ってみたり、実際お客様に試したことにより効果が高かったものです。個人差はありますが効果はかなり出ました!

参考にしてみてください!

女の人
【世界初】tokioインカラミシャンプーの使い方その驚愕の反応とは!?tokioインカラミ【ie】シリーズ。【世界初】のシャンプー&トリートメントの驚愕の効果と使用方法。内容成分もしっかりお伝えします!...

◆シャンプーの使い方

 シャンプー

 

髪質を変えるシャンプーを見つけれたらシャンプーのやり方も見ておきましょう!

良いシャンプーをゲットできても使い方が間違っていたら元も子もありませんので、おさらいしておきましょう。

 

  1. 38度~40度くらいのお湯で2~3分流し指の腹でしっかり洗い流しましょう
  2. シャンプー剤をショート1プッシュ、ロング2プッシュ出し手のひらで泡立てましょう
  3. 手のひらで泡立てたら頭皮に付けて空気と少しづつ水分を混ぜながら泡立てていきましょう
  4. 全体を指の腹でマッサージしながら洗っていきましょう
  5. 全体がしっかり洗えたら”1″をもう一度しましょう

https://ideal-hairsalon.com/1284.html

あくまでシャンプーは”1″で流せなかった汚れや皮脂を落とすための目的で使用します。

メインの目的は保湿やケアを目的としてシャンプーを使うと覚えてください。

シャンプーのやり方の詳しいやり方を知りたい方はこちらを参考にしてみてください。

動画なのでとても分かりやすいですよ。

https://www.youtube.com/watch?v=JqBKJ8b1fvM

 

◆まとめ

髪質が変わるシャンプーの選び方はこのような形で選びます。

市販のシャンプーは私自身かぶれた経験もあり、非常に洗浄力が強いため、将来抜け毛の心配になるため、お勧めできません。

将来を考えるなら市販のシャンプーはできるだけ成分を見てから決めるようにしましょう。

 

美容師さんもお客様に合ったシャンプーを選ぶときには

  • 悩みや髪質の現状を知る
  • どんな髪質に変わりたいか聞く
  • 変わりたい髪質に合わせてセレクト

という形をとります。

美容室に行かなくても自分でできちゃえば楽ちんですしカウンセリング料もかかりません

髪質が変わるシャンプーの選び方は自分の事を分かっている自分が一番合うシャンプーを選べます!ぜひやってみてください。

TOKIOインカラミシャンプー
TOKIOインカラミトリートメントのホームケアシャンプートリートメント【IE】が神。家での最強のヘアケアtokioインカラミホームケア【IE】シリーズ。シャンプー選びに困っている方は絶対コレ!業界最高峰のtokioインカラミのシャンプーを詳しく解説します!...

美容専売品を全て10%OFFでGET!! ブックマークして使って下さいね(^^)!⇩⇩⇩

IDEAL美容室限定ここだけのお得なサイトはこちら!

『こんなツルツルな髪今まで触ったことない。。。』この様な声を多く頂きます。

IDEALオリジナル髪質改善美髪メニュー

毎月100人以上が美髪を実感!【髪質改善美髪メニュー】

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です