髪質の悩み

    髪のボリュームの出し方セットの仕方教えて!【解決動画解説】絶対実践すべき対策!

    こんにちは高田馬場IDEAL美容室のSINです。

    めちゃくちゃ、若い時の自分と比べて

    「スタイリングをしてもトップが昔ほどのボリュームがなくて寂しい」

    「トップだけでなく、髪の毛全体がボリュームダウンしてきてペタンコになってきた」

     

    そんな髪の悩みを抱えていて、鏡を見るのがなんだかブルーになり

     

    • 「髪の毛のボリュームの出し方はどうしたらいいのか?」
    • 「(昔のように)髪の毛のボリュームを復活させる方法」

     

    結構あるあるの悩みなんですが。

     

    このような疑問や不安に、美容師として多くの髪質と接してき私がしっかりと答えたいと思います。

     

    ネットには情報が溢れていますが、美容の実践の場において「女性の髪の毛」と「女性の髪への悩み」に誰よりもたくさん、そして真摯に向き合って来たわたしからの「プロフェッショナルだからこその【髪のボリュームの出し方】について根拠あるアドバイス」です。

     

    髪のボリュームの出し方セットの仕方教えて!【解決動画解説】絶対実践すべき対策!

    髪の毛にボリュームが出なくなった原因

     

    髪の毛が細くなってきた

    髪の毛にコシがなくなってきた

    髪に立ち上がりがなくなってきた

     

    などという原因があげられます。

    これは

     

    • ホルモンバランスの変化
    • 髪の毛自体の加齢

     

    による部分が多いです。

    誰もが大なり小なり抱える問題で、避けては通れない部分です。

     

    そのためボリュームを出すようなスタイリングブローをおススメします。

     

    髪にふんわりとしたボリュームの出し方を!毎日のスタイリングHOW TO

    スタイリングの方法です。

     

    • 寝起きには、寝癖ができます。
    • 頭の重みが枕に沈み込み、後頭部がペタンコになります。

     

    髪の毛をドライヤーでセットする前に

     

    • 水スプレーなどを使い、髪の毛を濡らして髪の毛をフラットな状態に戻しましょう。

    この時注意するのは、髪の毛の表面ではなくて、ふんわりとボリュームを出したいところ(サイド、つむじ、後頭部など)を手でかきあげて、その部分にスプレーをすることです。

     

    • 指の腹で髪の毛全体をマッサージする要領で、全体を湿らせます。

    ※ここで注意なのが、濡らした後にブラッシングをするのはやめてください。逆に髪の毛がペタンコになってしまいます。

     

    • 特にボリュームを出したい部分はボリュームミストやプレストパウダーをプラスしてみてください。ふんわりとエアリーな空気を髪の毛が含みます。

     

    ここまでがドライヤー前のワンセットです。

     

    参考までに動画を記載します。

    (自然なボリュームを出すヘアスタイリング法  vol.1 これがプロ技!寝起きの髪を整えるプレ処理)

    因みに、こちらの動画で使用しているドライヤーはダイソンのドライヤーですが、ボリュームを出したい方にとっては最適な一品となっています。

     

    美容師なので、新世代のドライヤーは隈なく使ってきましたが[ドライヤー一覧の説明はこちら]ダイソンだけは、他のドライヤーと違いボリュームを出すことに優れています。(他のドライヤーは水分を留める効果が高いですね!

    ※こちらは、実際に撮影で丸一日使ってみた感想です(‘ω’)ノ

    ドライヤー編 ボリュームを出したい方はドライヤーが必須

     

    ボリュームを出すためのドライヤーの当て方

     

    • ボリュームの欲しい場所に、下から上にドライヤーの風を当てます。

    ※サイド(ハチ部分)がほしい方は特に、ここを意識して下から上にと風を当ててください。

     

    • トップ部分にボリュームを出すために、毛先と中間を持ち上げて後ろから風をあてると自然なボリュームがでます。

     

    • もう一度、いわゆる「ハーフアップ」を結うような髪の毛の取り方をして、毛先~中間に風を後ろからあてます。これでトップのボリュームは完璧です。

     

    • 手ぐしで髪の毛を持ち上げるようにして、髪の毛全体に風を当てていきます。

    先程よりもドライヤーは遠くからあてることで、全体に髪の毛をふんわりさせます。

    ※この時もトップは必ず後方から風をあてるやり方でドライヤーをあててください。

     

    • 全体のボリュームを手で整えていきます。

    以下がドライヤーを使ったブローの参考動画です。

    (自然なボリュームを出すヘアスタイリング法 vol.2 ドライヤーのかけ方)

     

     

    スタイリング剤のつけ方

     

    • 髪に動きを出したい場合は、ワックスは少量ずつ掌で伸ばし、中間~毛先と下から上にと馴染ませていきます。

    ※ここで最も注意してほしいのが、大量にワックスを使わないことと、根元にはワックスをつけないことです。

     

    • ワックスで髪の毛に動きを伴ったボリュームが出て後、手で軽く整えます。

     

    • 夕方までこのボリュームをキープするためにハードスプレーを使用します。

    ※これもドライヤーと同じで、上から下にとスプレーをかけるのはNGです。

     

    仕上げスプレーのワンポイントとして

     

    ・分け目は横からスプレーをします。

    ・サイドは髪の毛を手でかきあげるようにして、根元から中間にとスプレーをします。

    ・後頭部もドライヤーと同じ要領で髪の毛を取って、後ろからスプレーをします。

     

    ボリュームキーピングにおすすめはこちらのハードスプレーです。

    【ルベル トリエ スプレー 10】

    ルベル トリエスプレーを見てみる

     

    仕上げにキープ剤であるハードスプレーをすることで、汗や湿気でペタンコになったとしても、スタイルを作り直すことができるので、ぜひ使ってくださいね。

    全体を見て、手で馴染ませるようにして、整えていきます。

     

    以下が最後の仕上げまでの動画です。

     

    (自然なボリュームを出すヘアスタイリング法 vol.3 スタイリング剤のつけ方)

     

    慣れるまでは時間がかかるかもしれませんが、丁寧にスタイリングをすることで一日中、ボリュームをキープ、仮にへたってきても復活可能です。

     

    ぜひ、このHOW TOをしっかりと身に着けてください。

    夕方の化粧室で鏡と向き合っても、思い通りにボリュームのあるヘアスタイルに嬉しくなってきますよ。

     

    どうにもピンと来ないという方や、うまくいかないという方は、美容院で最後の仕上のブローが始まった時点で「ボリュームを出したいので普段のスタイリングでのアドバイスがほしい」と美容師に伝えてください。

    おススメの整髪料と一緒に、丁寧にドライヤーのかけ方をはじめとしたスタイリングの方法を教えてくれます。

     

    実際にプロの技を間近に見ることで、セルフスタイリングの腕が上がるはずです。

     

    気負わずに、ぜひ相談してくださいね。髪の「美」の追及を追い求める方の相談は、美容師たるもの、いつでもウエルカムです。必ずあなたの力になるとお約束します。

     

    髪にボリュームの出し方を根本から考える!女性育毛剤の導入

     

    こしがなくなり、一本一本が細くなった髪の毛が原因で「ボリュームが出なくなった髪の毛」ですが、実はこれは大きな危険信号です。

     

    髪の毛がやせ細っていると、全体の印象として薄毛にとなっていきます。

    髪の毛がやせ細っているということは、髪の毛に元気がないという事ですから、そのうちに「髪の毛の本数が減る薄毛」にと向かっていってしますのです。

     

    取り返しのつかない結果が待っているなんて怖いですね…。

     

    回避方法 育毛剤を導入

     

    育毛剤というと、躊躇する方も多いかもしれませんが、基礎化粧品と同じ感覚で自分のケアにと取り入れてください。

     

    最近肌が乾燥するな…と思えばプラセンタを、肌のバリアー機能が落ちてきたなと思うとセラミドを基礎化粧品にプラスすることを考えますよね?(人によってやや違いはあるかもしれませんが。。)

    そのまま放っておいて、お肌が悲惨な結末を迎えるのをただただ待つ方はいないと思います。それと全く同じ位置づけです。

     

    髪の毛に元気がなくなってら髪の毛を元気にする「髪の毛のための基礎化粧品」の導入です。

     

    ただし!男性育毛剤のTVのCMをよく見ますが、それはやめてください。キャッチーで、薬用成分や図を用いて、いかにも「生える」という触れ込みですが、これは女性には向かないものです。

    男性と女性では薄毛の原因が根本から大きく違います。

    そのため育毛剤も「育毛」へのアプローチが男性女性で大きく違います。

    だからこそ、女性のために作られた育毛剤を日々のケアにと取り入れることが必要です。

     

    それと、基礎化粧品と同じだとお話しした通り、これは「髪の毛を元気にする基礎化粧品」と同じだと思って、ぜひ成分にも気を配って下さい。

     

    基礎化粧品は、やはり肌に優しいオーガニックや無添加のものを選びますよね?オーガニック成分や、無添加のものはお肌と同じく、当然頭皮にも優しいのでおススメです。

     

    元気な髪の毛を育てるには、まずは頭皮からです。

    だからこそ頭皮が喜ぶ優しい成分をセレクトすることが重要です。頭皮を不健康にするものを選べば本末転倒です。

     

    とはいえ、女性用の育毛剤は男性と違ってCMを打って出ているわけでもないので、どのようなものがいいのか解らないという方が殆どだと思います。

    そして、ネットで調べても数が多すぎて、本当に髪と頭皮のためになる商品は何か…その見極めで迷うことも多々あると思います。

    美容師目線で「この育毛剤ならば、あなたの頭皮と髪の毛のためにおススメできる」というものを三つほど、数多くの商品から選び抜きました。

    ぜひ、参考にしてみてくださいね。

     

    その1  マイナチュレ シリーズ  無添加育毛剤




    その2 ベルタヘアローション

     




    その3 ルルシア (ルフレ/シャルム)

    LULUSIA-ルルシア-
    こちらは薄毛のタイプ別に育毛剤がわかれています。公式サイトで診断が可能です。

     

     

    上記はどれもおススメなのですが、頭皮に触れるものだけに、あなたにあったベストパートナーをぜひ見つけてください。

     

    育毛に関して言えば、「まだまだ大丈夫」ではなくて、自分の中で「ひょっとして薄毛になってきたのかも…」という疑念が芽生えだした瞬間から根本ケアをすることを強くおススメします。

     

    まとめ

     

    ・髪の毛が細くなったり、こしがなくなってきたりするとボリュームが出なくなる

    ・スタイリングでボリュームを出すことは可能

    ・丁寧なブローやスタイリング、ハードスプレーによるキープで一日中ボリュームのある髪形をキープできる

    ・髪の毛が細くなってきているということは、髪の毛の絶対量が減って来ることにつながるため、早目の育毛剤でのケアが必要

     

    髪の毛のボリュームレスに負けない、いつまでも若々しいあなたでいてください。

    【白髪の原因】30代女性に多い『急に増えた?』理由と対策【これで解決!】30歳過ぎてから急に白髪が増えてきた気がする。 白髪が増える原因は年齢にも関係しているってほんとかなー。っていう方。【白髪の原因】30代女性に多い『急に増えた?』理由と対策【これで解決!】この記事にまとめてみました。...
    髪質改善IDEAL美容室
    こちらの記事もおすすめ!

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です